最新の記事 [RSS]
消費者庁に怒られない確率プログラミング 彩花先生みん先生 アラハビカ編 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 盛りすぎココアさん ClockRoom '18 - そして元の位置に戻す 反省会 2017 冬休みスタート 歳末ガンガン祭り スロウ2018Q1上手

外部仕様の反省を踏まえて

外部仕様の反省を踏まえて、ささやかな改善を行ないました。

まずは掲示板まわりを改善。 [削除]を削除しました。 自分以外は使用しないので余計なUIは廃止。 これに伴ない「パスワード」も廃止。 入力必須項目を「投稿内容」のみに変更。 つまりは無名・匿名さんを許容。 よくよく考えると、パソ通の時代から状況は変貌。 みんながみんな、ハンドルネームを所持しているとは限らないことに、今さら気が付きました。

[返信]は掲示板への投稿に対してのみ行なえるように変更。 一方、テーマへのコメント、トラックバックには[テーマへ移動]と[テーマへコメント]を提供。 掲示板がスレッドで無駄に混雑するのを防ぐと共に、テーマへのアプローチを増やすのが狙い。

[コメント/トラックバック]では「タイトル」を廃止。 テーマがあるうえにタイトルを要求するのはおかしい。 こちらで適宜付与する仕様に変更しました。 「テーマのURL」と「トラックバックURL」を表示。 運営ノートの[情報]に相当するものを表示することで、利用者の手間を極力削減。

次に、掲示板と運営ノートに、微妙だけど重要な改善を実施。 運営ノートが「ブログ色」を増している現状を踏まえ、リッキドレイアウトへ変更。 要するに、ウィンドウの幅に合わせて伸縮するレイアウト。 関連して、掲示板も同レイアウトへ変更。

自分で制作しておいてなんですが、運営ノートや掲示板が画面に収まらないと、無性に腹が立つのです。 他のページは気にならないのですが、これらのページだけは許せませんでした。

同レイアウトはウィンドウの幅によるため、私としては、禁則文字が気になって文章構成を変更する手間が解消してハッピー。 ちなみに、縮めすぎるとおかしくなるので、あまりいじめないでください(笑)

まずはこんなところ。。。

2005年 8月 13日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。