誰かが 街のどこかで ひとり 泣いてる♪

どうか、『赤ずきんチャチャ DVD BOX』の再販をお願いいたします。

なんて言ってたら、な、な、なんと!! 『ナースエンジェル りりかSOS』のDVD-BOXが出るそうです。 ・・・って、そっちじゃなくてさぁ。 わかんないかなぁ? 惜しいんだけど、違うんだよなぁ。 わかんないかなぁ? 私が欲しいのはそのひとつ前のやつなんだけどなぁ。

ていうかさぁ、とある友人が『ロミオの青い空』を嫌う理由(超ローカルネタ)と全く同じなんですが、順番的な都合(?)で『りりか』は許せないんです。 大地丙太郎作品は基本的に大好物なんですが、アレだけは許せないんです。 なんか、腹立つから買っても良いですか? ぶっちゃけ、ちゃんと観てないんですよねぇ。

(この先のネタは大丈夫か?) 許せないといえば『マーメイドメロディ ぴちぴちピッチ』。 『マクロス7』の海版とも言いがたい、あれは一体何ですか? teamSKYではすっかりお馴染み(超ローカルネタ2)の『神風怪盗ジャンヌ』も許せません。 怪盗といえば『怪盗セイント・テール』も結構痛いかな。 でも、もしかすると、改めて観たら印象が違うかもしれませんねぇ。 ちなみに、『ついでにとんちんかん』は大好きです!!(オチですよ~)

印象が違うといえば、以前は『カードキャプターさくら』も許せなかったのですが、先日、改めて観てみたら結構面白いということに気付いた今日この頃。 やはり、売れているモノにはそれなりの理由があるもんなんですね。 美少女一辺倒じゃダメだってことです。 まあ、私の知ったこっちゃないけど。 それにしても、私も以前と比べてかなり緩くなりました。

2004年 4月 29日 [この記事のURL] [コメント]


SSIの負荷

いい加減、当サイトもSSIの導入を検討しています。 ヘッダなど、共通部分が多いのでメンテの効率が改善されるのではないかと。 ただ、よくある話で、SSIはパフォーマンスが悪いと聞きますよね。 どうなんでしょうか? レンタル共有サーバなので、あまり無茶して怒られたらイヤ。 仕事柄、サーバ負荷とかは気になりますね。。。

ところで、テレカゲットぉ!!!

2004年 4月 24日 [この記事のURL] [コメント]


100% クリア!

『星のカービィ 鏡の大迷宮』 無事、100%でクリアできました。 しかも、わざわざ100%未満でクリアしてから、さらに100%でもう一度クリア。 最近のカービィはバッド・エンディングがありますからね。 ところで、2週間前から言ってた咳がまだ止まりません。 どうやら神経性のようです。 参った・・・

2004年 4月 24日 [この記事のURL] [コメント]


残念無念

非常に残念なことに、惜しい人が会社を辞めることになってしまいました。 なにかと意見が合うし、気兼ねなく「ぶっちゃけ話」ができる人でした。 技術があるうえ、客の相手も上手かったので、かなり楽をさせてもらいました。 個人的には尊敬に値する人物だったので、残念で仕方ありません。 それにしても、こんなことを会社で言うと本気で怒られるのですが、ほんと、定着率が低い。 まあ、今にも会社を辞めそうな私が言えたことではありませんが。

2004年 4月 23日 [この記事のURL] [コメント]


消えた12巻

『赤ずきんチャチャ (12)』がどうしても入手できません。 どの書店を探しても見つからず、メーカにも在庫がないそうです。 通販も、セブンイレブンは全然ダメで、Amazonもダメっぽい雰囲気。 なぜ第12巻だけそんなにレアなんでしょう?

Amazonといえば、個人取引商品も扱っています。 オークションとは違い、出品者が固定の価格を決定します。 競争制度がないので早い者勝ちです。

で、上述の件についてAmazonのサイトで検索していると、個人取引商品で非常に興味深いものが出てきました。 それは、数あるDVDの中でも、私が特に手に入れたいと思っているDVD。 1994年から1年半にわたって放送されたアニメ『赤ずきんチャチャ』の全74話を収録した『赤ずきんチャチャ DVD BOX』。 2000年に完全予約限定生産され、今となっては個人取引でしか手に入らない超レアモノ。

個人取引とはいえ、手を伸ばせば届くところにそれはある。 しかし、ここでちょっと困った問題が。 このDVD-BOX、もはや普通の価格では買えません。 今となってはプレミアムが付いて、個人取引における安心料も含めて、なんと、23万円もかかってしまいます。

さすがに無理でしょ。 無理でもないけど無理でしょ。 だって、人としてどうよ? ちなみに余談ですが、『こどものおもちゃ』は今でも通常流通系で、48,000円で入手可能です。 どうか、『赤ずきんチャチャ DVD BOX』の再販をお願いいたします。 > キングレコード様

2004年 4月 21日 [この記事のURL] [コメント]


待望の新作

発売延期で一時はどうなるかと思いました。 待望のシリーズ最新作『星のカービィ 鏡の大迷宮』ついに発売!! 即行で買いました。 GCでプレイするやつも買いました。 やるなら大画面で! というわけで、攻略初週につき臨時休業。 今回は今まで以上に濃い! クリアできるだろうか・・・

2004年 4月 17日 [この記事のURL] [コメント]


プチ・リニューアル

わかりました? ヘッダが新しくなりました。 現在、プチ・リニューアル中。 見た目が変わったのはヘッダくらいですが、内部の構造は大きく変更しています。

以前から言っている構造木文書への取り組みはもちろんですが、加えて、意味のあるHTML要素を積極的に用いるなど、より厳密な仕様になりました。 試しに、スタールシートを無効にしてヘッダが古いページと比較すると、その効果がよくわかります。 かなり見やすくなった「UNIX関連サイト風ClockRoom」をご覧いただけると思います。

しかし、まるで甘いです。 HTML要素を活用できる箇所はまだまだたくさんあります。 現状はそのうちのほんの一部に適用した程度です。 一体、なにが正解なのか、今はまだ落としどころを探っている最中です。 おそらく、今後もことあるごとに変更を行なうでしょう。

複数のブロック要素をグループ化する目的の要素があればよいのですが(ブロック要素を内包できるp)、そのような要素は見当たりません。 今のところ、当たり障りのないdivで代用するのが正攻法のようです。 ただ、無装飾のdivはマージンが開かないので、グループ同士がつながって見づらいのですよね。

2004年 4月 10日 [この記事のURL] [コメント]


77,777 見逃す

風邪(?)が治りません。 2週間近く咳き込んでます。 そういえば、こんな感じで会社を辞めた人がいたなぁ。 しかも、私と同じく市外通勤。 ところで、現在、ページの仕様を改変中。 見た目は全く変わりませんが。 業務よりもこちらのほうが辛いのは、こちらのほうがマジだからでしょう。 ページ多すぎ・・・

2004年 4月 10日 [この記事のURL] [コメント]


超濃縮版

ちょっと期間を空けただけなのに、いつのまにやらネタだらけになってしまいました。 本当なら分けて書きたいところですが、ほとんどが3月のネタなので、今回は超濃縮版で書きます。 たぶん、わけがわかりません。 大丈夫です。 たいしたことは書きません(笑)

健康診断の結果が出ました。 肝臓は良くなったようですが、やはり血圧がマズイようで、とうとう再検査を言い渡されてしまいました。 って、一体、いつ病院へ行けばいいんだ? 検査結果に書かれていたアドバイスには「ストレスを避けること」と。 無理です。

でじこアニメの全シリーズ、全巻を揃えてみました。 『ワンダフル』、『星の旅』、『ぱにょ』、『ぴよこ』、『にょ』。 結構ありますね。 今後発売のものも含めて、最終的には29本になる予定です。 結構ありますね(苦笑) 個人的には『ぱにょ』がお気に入り。 昔のワーナーアニメを思い出す内容で、懐かしい感じがしました。 構成等が『GA』に似てるなと思ったら、高柳滋仁監督は第3期GAも手掛けてたんですね。 順番的には、GAに似てるというよりは、GAがぱにょに似てるのか。

『デ・ジ・キャラットにょ』が終わってしまいました。 噂では打ち切りという話もありますが。 とりあえず、最後まで観れてよかったです。 この作品は全部で4クールですが、大部分の地域では2クールで打ち切られたそうです。 2クール目の最後の話が最終回みたいだったのはそういう理由だったんですね。 『にょ』の問題点は、前半でダラダラしすぎて旧来のファンを逃したこと。 激しく面白いのはBG団が加わる3クール目からなのに。 TVアニメは視聴率やスポンサーの都合など、くだらない理由で曲がったり、打ち切ったりするから、実は嫌い。

それにしても、でじこネタが多いなぁ。 完全に毒されました。 ていうか、病気です。 こんなにもはまったモノは久しぶり。 私的興行ランキングで1位を揺るがしかねないくらいに。 今ならもれなくUDPをうっかりD・U・Pとか言っちゃうでしょう。 間違いない。 いい加減、離れよう。

無線マウスをやめて、普通の有線マウスに交換。 少し前あたりから、何者かの陰謀による妨害電波(または毒電波)のため、まともに動かなくなりました。 電池の電圧を計測しても特に問題なし。 挙動から察して機械的な問題とは思えない。 色々と調べてみると、妨害電波というのはよくある事例らしい。 掃除機が動いているだけでもダメだとか、中には私のと全く同じ挙動の事例も。 有線に替えて、線は邪魔でも、すこぶる快適になりました。 クリックをドラッグと誤認しないのが素敵。 意図しないD&Dで画面上のものが行方不明になることはもうない。 本来なら当たり前なことが嬉しい。 無線マウスは時期尚早でしたかねぇ。 Bluetoothなら帯域が桁外れだから大丈夫だと思いますが、XP専用では話にならん。

あぁ、書いた書いた。 というわけで、今年度のキーワードは「自虐」です。 ネガティブな意味ではなく、目標達成のためなら自分をもネタするという意味です。 一部では既に主流の作法で、面白いので私も乗っかってみることにしました。

2004年 4月 3日 [この記事のURL] [コメント]


沈黙の果てに

3週間ぶりに戻って参りました。 お久しぶりです。 予定ではこの期間を使ってコンテンツの増強を行なうつもりだったのですが・・・ 年度末デスティニーが発生してしまいました。 休日出勤等で全く作業ができず。 なんだか幸先の悪い5年目ですが、今年度もマニアックに展開するのでよろしく。

2004年 4月 3日 [この記事のURL] [コメント]