もたもたどじっ子禁止!

『ARIA (2)』まで読んでのあらすじと感想 ────

  1. 程なく冬を迎える頃、暖炉の薪を拾いに行くと、そこにはぽわぽわ手のひら大の雪虫がちらほら。 その中の一匹が灯里に懐いて、以後、どこでも一緒♪ ところが、お別れの時期が近づいていることを聞かされる・・・
  2. マンホーム出身の灯里にアクアの冬はつらい。 我慢するよう諭すものの、こう寒いと温泉にでも行きたくなるという藍華。 例のごとく本物の温泉を知らない灯里はものすごい勢いで食いついた!! そんなこんなで、アリシアさんも同行しての温泉小旅行♪
  3. 番外編。 アリア社長はドライヤーが怖いけど気になる。 アリア社長は袋の中が大好き。 アリア社長は着地が苦手。 ヒメ社長は箱の中が大好き。 アリア社長はヒメ社長がいればどこでも大好き。 アリア社長はお風呂が大嫌い。 アリア社長はフェミニスト。 アリア社長は「くし」を相手に暴れん坊(笑)
  4. 本来は1/3Gのアクアがどうして1Gなのか。 それは浮島の火炎之番人(サラマンダー)が気候制御しているのと同様、地下の地重管理人(ノーム)が重力制御しているから。 都合よく現われたノームのアルくんを捕まえて地下世界を案内してもらう。
  5. アクアで迎える初めての新年。 サン・マルコ広場へ大集合して大騒ぎしながら初日の出を迎えるのがネオ・ヴェネツィアの習わし。 灯里とアリシアさんと藍華と暁くん、みんなでおしるこなどをほおばりながら、賑やかに、静かに、初日の出のそのときを待つ・・・
  6. カーニヴァル。 冬の終わりと春の訪れを祝う最大のお祭り。 人々は趣向を凝らした仮面や衣装で街中を練り歩く。 中でも主役的な存在である「カサノヴァ」は秀逸。 人並み外れた巨体とは裏腹に自然な完成度。 正体は誰も知らず噂はあとを絶たない。 不老不死の妖精とか(^^;

藍華はやっぱりツンデレですか?w 今後、藍華とアルくんがどういう経緯を経て、最終的に井戸へ落っこちるのか楽しみですなぁ(笑)

新年話で全く言及されていない、途中で居眠りの灯里がマフラーで束縛されている件。 アリシアさんのいたずらかと思いきや、居眠り後に暁くんのマフラーが消えてますね。 おそらく、風邪を引かぬように暁くんが巻いたのでしょう。 どう見ても束縛ですが(爆) 乱暴さ具合が暁くんらしくて逆にいい♪

第2巻はなんといっても温泉話でしょう ────

アリシアさん酒飲みすぎだから!?Σ( ̄□ ̄;)

ひとりで瓶ビールを最低6本空けてます。 ワンシーンのビンは最大6本。 シーンが変わるたびにビンが増減。 空けて、片づけて、出してという、自然な動作で考えると十数本に及ぶ可能性も!? 挙句の果てに、湯冷めしたとかいって二度目の入浴の際、どこからともなく「桃のカクテル」を取り出す始末(苦笑)

表向きは仏様のようなアリシアさんですが、もしかしたら「飲まなきゃやってられないこと」が日常的にあるのかもしれません。 例えば、誰とは言いませんが「摩訶不思議っ娘な後輩の相手に疲れた」とか、例えば(ry それにしても、いいなぁ。 桃のカクテル、いいなぁ。 てゆーか ────

アリシアさんと飲んでみたいなぁ

お酒の助けもあってか、いつになく、アリシアさんがお茶目で可愛いです(^^)

■ ARIAのあらすじと感想

  1. AQUA (1) - アリシアさん水攻めですっ
  2. AQUA (2) - 逆漕ぎの灯里ちゃんは無敵なんです!
  3. ARIA (1) - あまあまのあんまみーやよっ
  4. ARIA (2) - もたもたどじっ子禁止!
  5. ARIA (3) - でっかい春一番です
  6. ARIA (4) - ウッディーさんそれトップシークレットです
  7. ARIA (5) - 左手おしおきキャンペーン
  8. ARIA (6) - 名付けて恋のカテナチオ大作戦っ!
  9. ARIA (7) - 今日の私は本気モードですっ
  10. ARIA (8) - ビッグダブルもみあげ落としーーーっ!
  11. ARIA (9) - 影じゃない所は全部マグマなんですっ!
  12. ARIA (10) - 私は魔女っ子ベファーナ
  13. ARIA (11) - アリア社長のぷりきゅんモーニング
  14. ARIA (12) - ちょっと嬉しいだけだよ

2008年 4月 30日 [この記事のURL] [コメント]


リファクタリング

あまりにもARIAネタが過ぎました。 反省してます。 ごめんなさい。 たまには違うネタも書かないとですね。 というわけで ────

HTML::TreeBuilderなんて便利クラスを知らなかったよ(ノД`)

いきなりPerlネタかよ(爆) やっぱりARIAネタのがマシなんじゃないか? いやでもマジで感動したので。 というのも、現行の「運営ノート」の実装は「もとのHTMLから正規表現とかキモイことして必要な文書を抜き出す」という力技。 どうして動作しているのか摩訶不思議っ(ぉ

これをHTML::TreeBuilderによる実装へ置き換えた日には正規表現を一掃できるではありませんか!! 前々から目には入ってましたが“Builder”とか言うから「HTMLを作成するクラス」と思い込んでました(汗) これは是非とも置き換えを・・・と思いましたが微妙にいただけない。 詳細は長くなるので割愛。

ふと、どうして「運営ノート」の実装は複雑なのか考えました。 理由は単純明快 ────

エンジニアがヘボだったからだ。

本来は何も複雑ではないんですよ。 HTMLから文書を抜き出すだけですからね。 複雑に見えるのは設計の“せ”の字も見当たらない実装がキモイから。 それなら、リファクタリングしましょうや、今後のために。 それにしてもねぇ、結構、影響範囲が広いのよ。 でっかい勇気が必要です(^^;

ちなみに、HTML::TreeBuilderはお仕事でウェブデザイナーが寄越してくる解読不可能なHTMLのリファクタリングに最適かもしれません。 いやマジでさぁ・・・

2008年 4月 28日 [この記事のURL] [コメント]


今日の予定

とりあえず、なぜか出勤。 なんとか午前中に片付けて、まずはPC部品を売却。 その後、久しぶりに大通以南で雑用。 最後はヒバリーヒルズへ行けば良いんだよな?

2008年 4月 27日 [この記事のURL] [コメント(7件)]


橙い三連星

色んな意味でやっちまった感シリーズ第6弾。 確かにアリスちゃんは大好きだけどさぁ・・・

[挿絵] 橙い三連星

こういうネタは求めてないんだよ(ノД`)

2008年 4月 26日 [この記事のURL] [コメント(5件)]


あまあまのあんまみーやよっ

『ARIA (1)』まで読んでのあらすじと感想 ────

  1. 観光中に娘夫婦とはぐれてしまったおじいさんと迷子捜し。 迷子は自分なのにね(苦笑) おじいさんはせっかちで頑固者で・・・ 文明が遅れている非合理的なアクアは性に合わないと言う。 だけど、灯里と「ゆっくりな時間」を過ごしてみて少しは気に入ってくれたのかな?
  2. ゴンドラを陸揚げして定期整備。 舟底のアサ貝剥がしを面白がる灯里。 「あははははは」と笑いながらホースを手にアリア社長をいじめる藍華(^^; 仕上げにワックスを塗って塗って塗りまくる!
  3. 藍華が絶品ケーキ屋さんを教えてくれるとのことで「ため息橋」の前で待ち合わせ♪ 5分前到着で抜かりなしと思った矢先、もみあげに重量感・・・ もみあげフェチな暁くん登場。 誰かと待ち合わせのようだが、既に2時間の待ちぼうけでご機嫌斜め。 暇潰しの相手をする羽目に(汗)
  4. アリシアさんと遠足。 アクア入植当時から残る日本村を観光。 ここの稲荷神社は本当に綺麗。 怖いくらいに・・・ 必ず摩訶不思議な目に遭う灯里。 天気雨に打たれ、千本鳥居で迷子になり、異世界へ入りかけ、狐の嫁入りに出くわして・・・
  5. ヴォガ・ロンガ。 ゴンドラによる市民マラソン大会。 プロアマ問わず参加できると聞いて灯里はわくわく♪ ところが、噂ではこの大会が「手袋なし(プリマ)への昇格試験」だと言う藍華。 噂が真実なら上位を目指すべきところですが、マイペースが売りの灯里は大会を思う存分楽しむことに(^^)

『AQUA』からの引き継ぎのため、『ARIA (1)』は説明的な内容が目立ちました。 独立的なお話しは稲荷神社くらいかなぁ。 予備知識は概ね説明し尽くした感じなので第2巻から本番でしょうか。 イヤですねぇ「大人の事情」って・・・

ホースで遊ぶ藍華お子ちゃまぁ(笑) 灯里と暁くんの絡みが好き。 灯里はA型ですが様々な場面においてB型だと思う今日この頃。 良くも悪くも周囲を巻き込むマイペースぶりが心地よい。 ちなみに、現時点では未登場ですが、アリスは名実ともにB型ですね。 アリスちゃんとお揃いで嬉しいなぁ♪

ところで、自分ルール「アニメが原作を追い抜くの禁止!」によりDVDは手付かずです。 『ARIA (3)』まで読み終えると『ANIMATION (2)』まで観ることができます。 アリスの登場が原作では遅いのに対してアニメでは早いのがでっかい原因です(T^T) 水路は長い長い長い。 てゆーか・・・

「ネオ・ヴェネツィア」が入力できない(;´Д`)

■ ARIAのあらすじと感想

  1. AQUA (1) - アリシアさん水攻めですっ
  2. AQUA (2) - 逆漕ぎの灯里ちゃんは無敵なんです!
  3. ARIA (1) - あまあまのあんまみーやよっ
  4. ARIA (2) - もたもたどじっ子禁止!
  5. ARIA (3) - でっかい春一番です
  6. ARIA (4) - ウッディーさんそれトップシークレットです
  7. ARIA (5) - 左手おしおきキャンペーン
  8. ARIA (6) - 名付けて恋のカテナチオ大作戦っ!
  9. ARIA (7) - 今日の私は本気モードですっ
  10. ARIA (8) - ビッグダブルもみあげ落としーーーっ!
  11. ARIA (9) - 影じゃない所は全部マグマなんですっ!
  12. ARIA (10) - 私は魔女っ子ベファーナ
  13. ARIA (11) - アリア社長のぷりきゅんモーニング
  14. ARIA (12) - ちょっと嬉しいだけだよ

2008年 4月 25日 [この記事のURL] [コメント]


そのARIA特需を見越して・・・

[挿絵] アリシアさんと晃さん

色んな意味でやっちまった感シリーズ第5弾。 アリシアさんと晃さんのワンコイン。 先日、ヨドバシの売れ残りを回収したつもりが、程なく在庫が復活した罠orz 灯里が出ない(ノД`)

2008年 4月 24日 [この記事のURL] [コメント]


4月23日 ざっくりと分ける

あの「聖域なき構造改革」から約1年4ヶ月。 無限に思われたDVD収納力がまさかの限界超越!? どうしようもないので、第2次・聖域なき構造改革を決行 ────

とりあえず、「観たDVD」と「観てないDVD」のふたつにざっくりと分ける。 「観たDVD」のうち主にブロコ系60本以上を箱詰して押し入れへ片づける。 配置を抜本的に見なおす。 甲斐あって購入予定分の収納力は確保しました。 願わくば『×365』が最後でありますように(ノД`)

2008年 4月 23日 [この記事のURL] [コメント(7件)]


開くか絞るか

先週はARIA散財ネタに尽きてしまったので、今週は自重して ────

[挿絵] 藍華とアリス

色んな意味でやっちまった感シリーズ第4弾(ノД`)

藍華とアリスのワンコイン。 ヨドバシの売れ残りを拾ってきました。 てゆーか、なんの因果ですかこれorz 面倒かつ誰も無関心なので1枚の写真へ収める。 面倒とか言いつつ「パンフォーカス」、「開放絞りで藍華」、「開放絞りでアリス」の3種類撮りですが(^^; アリスがあまり似てないので「開放絞りで藍華」を採用したのは秘密(ry

2008年 4月 21日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


回鍋肉

肉が・・・ 無いんだが・・・

2008年 4月 19日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ARIA Project VOYAGE.2

[挿絵] ARIA The DVD

私のようなヤツがいるからハコモノ事業はなくならないんだ!

というわけで、色んな意味でやっちまった感シリーズ第3弾。 なんだかやけくそに見えるかもですが、一応、まだ、やけは起こしてませんよ ────

結局こうなる運命なのです・・・...orz

どうしても『マリオカート』が買えないでっかい原因です(;´Д`)

2008年 4月 18日 [この記事のURL] [コメント(5件)]


黄昏の姫君

[挿絵] ぷにコレ ARIA The ORIGINATION アリス (1) [挿絵] ぷにコレ ARIA The ORIGINATION アリス (2)

色んな意味でやっちまった感シリーズ第2弾。 「黄昏の姫君(オレンジ・プリンセス)」ことアリスのフィギュアです。 ぶっちゃけ「オールの向き左右逆じゃね?」とか突っ込んだら負けです。 やっぱり『マリオカート』が買えない原因のひとつ(ノД`)

2008年 4月 16日 [この記事のURL] [コメント(6件)]


遥かなる蒼

[挿絵] ぷにコレ ARIA The ORIGINATION 灯里 (1) [挿絵] ぷにコレ ARIA The ORIGINATION 灯里 (2)

色んな意味でやっちまった感シリーズ第1弾。 というわけで、唐突ですが「遥かなる蒼(アクアマリン)」こと灯里のフィギュアです。 半年ぶりのフィギュアです。 なにげに16cmなのでかなりでかいです。 『マリオカート』が買えない原因のひとつ(苦笑)

2008年 4月 14日 [この記事のURL] [コメント(1件)]


対症療法の限界

藪から棒に診断書を渡されました。 時短勤務を交渉してくれとのこと。 あぁ、もうダメなんですね。 薬ではダメなんですね。 自身が思う以上に深刻なんですね。 確かに9時間拘束を薬で耐える毎日はかなり苦しいですよ。 でもさぁ、時短勤務による給与激減もまたアレなわけで、どうしようかなぁ・・・

2008年 4月 12日 [この記事のURL] [コメント(3件)]


ゴンドラ通りま~す

『AQUA』を読み終えたところで『みなみけ (5)』へ着手したのが先月末。 『みなみけ』を読み終えたところで今度は『スケッチブック (5)』へ着手。 気付けば「断ARIA」から約2週間。 なんとか『スケブ』も読み終えたので『ARIA』再開です♪ てゆーか、禁断症状が出てきたので急ぎました。 いや、マジでさぁ(;´Д`)

2008年 4月 11日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


リラックママグカップ

[挿絵] リラックママグカップ

ローソンで地道にポイントシールを集めて『リラックママグカップ』をゲットしました♪ とはいえ、冷静に考えるとマグカップなんざ使わないよなぁ、自分(^^; 『アリア社長マグカップ』も欲しいなぁ・・・

2008年 4月 9日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


天上の謳声

お風呂で『ウンディーネ』を口笛したら頭痛くなりました。 でっかい危険です(T^T)

2008年 4月 8日 [この記事のURL] [コメント(7件)]


LKFFCC

『A列車で行こう』や『シムシティ』が大好きな私はただいま『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』中毒。 思いのほか出来が良すぎて困ります♪ それにしても、相変わらずタイトル長すぎ。 略して『LKFFCC』意味不明(苦笑)

『FFCC』と『半熟英雄』と『シムシティ』を混ぜ合わせてわけがわからない感じでしょうか(笑) 個人的には神領域の作品ですが ────

他人様へは自信を持って絶対にお薦めできません(爆)

2008年 4月 7日 [この記事のURL] [コメント]


2008Q2の憂鬱

『ハヤテ』が終わり、『みなみけ』が終わり、『ARIA』も終わり、 そして ────

いよいよなにもなくなった(;´Д`)

さぁてと、挙動不審なキャプチャカードも抜いちゃおうかなぁ。 どうせ地上波は放送圏外だし・・・

[挿絵] 『ハヤテのごとく!』アニメ第2期製作決定!!

そうは問屋が卸さないってか? 第51話あたりで察したけど、案の定、『ハヤテ』は第2期ですか。 消化不良にも程があると思いきや最近のアニメは冗談キツイやねぇ。 仕方ないから『絶チル』でも観るかなぁ。 いやいや、椎名高志というネームバリューに騙されては(ry

『デ・ジ・キャラットにょ 2nd GRADE』まだぁ?

2008年 4月 4日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


その新しいはじまりに・・・

新卒さんが3名も入社しました。 うわぁ、新卒さんって初めて見たよぉ(^^; よその部署のお話しだから知ったこっちゃないんだけどさぁ。 ウチの部署は、一体、いつになったら補強されるのかなぁ(ノД`) それはさておき、このたび ────

また異動しました(爆)

肩書きが変わるだけで中身は相変わらずですが。 強いて言えば、名実ともに社内最大DQN軍団の尻拭いエキスパートへorz 早い話が負け組ですね。 一点へ集中できる環境はかねてよりの希望でしたが。 偶然か、意図的か、面白いことに、このグループは人生も負け組(;´Д`)

名刺も変わるのかなぁ。 2002年度版、2006年度版、2008年度版、全3種類の私の名刺をコンプするといいことがあるかも♪ 2002年度版は私自身も持ってませんが・・・

2008年 4月 2日 [この記事のURL] [コメント(9件)]


ウェブサイト開設8周年!!

ClockRoomのウェブサイトは開設8周年だそうです。 ・・・閉めようかなぁ(ぉ

2008年 4月 1日 [この記事のURL] [コメント(5件)]