月次レポート 2009年2月

あっという間の2月でした。 というわけで、約束の月次レポートをば ────

なんというか・・・

今月はどうしようもなかった(ノД`)

2009年 2月 28日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


ひだまりすご6×386

これは・・・ 単純すぎて逆にハマる( ´∀`)

2009年 2月 26日 [この記事のURL] [コメント]


Love Song 探して

MacBookの光学ドライブは相変わらず絶不調(←造語なので変換できない) というわけで、あまたの光学ドライブを復活させた実績を誇り、逆に「これでダメなら諦めろ」と謳われているクリーナー『CK-DVD9』を試してみました ────

諦めることになりました(ノД`)

本当にダメならクリーナー自体が動作しない事態を想定しておりましたが、こちらはあっさりと動作して任務遂行。 てゆーか、DVDは普通に再生できるのです。 どうしても、CDのマウントができないのです。 一方で必ずマウントできるCDもあります。 とても不思議です。 ふしぎ遊戯です。

クリーナーを購入するついでに外付け光学ドライブも物色してみました。 Mac対応製品は軒並み13,000円とか高価すぎませんか?orz 付属のソフトウェアは全部いらないんだけどなぁ。 ぶっちゃけ、読み込みできれば十分なんだけどなぁ・・・

2009年 2月 24日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


ひだまりすご6

1ヶ月を費やしてもなお『FFCCEoT』は終わりそうにないので、2週間も買いっぱなしな『ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365』で遊んでみる(汗) こちらもタイトルが長いので適当に省略。。。

なにこの無駄な高画質!?Σ( ̄□ ̄;)

デッサンが難しい。 頑張ったのに39点とかひどすぎですorz クイズがマニアックすぎてウケた。 原作とアニメの両方を熟知していないと解答不可能とか(笑)

2009年 2月 23日 [この記事のURL] [コメント]


FFCCEoT 攻略日記 (9)

古代の「釣り情報誌」を読んだら次の目的地がわかったって、どんな設定だよ(;´Д`)

2009年 2月 22日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


もうすぐは~るですねえ?

巷の話題は「もうすぐ春」。 というわけで、「もうすぐ春」な写真を撮ってみました♪

[挿絵] もうすぐ春

どうやらカメラの調子がおかしいようです。 残念!!

2009年 2月 21日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


FFCCEoT 攻略日記 (8)

想像以上の「釣果」を得られて本当に(ry それはさておき、チクチクと進めて墓荒らしまで完了。 この作品はいちいちイベントが面白すぎです(^^) というわけで、次なるミッションは ────

ラスダン突入の根まわしの根まわしとかorz

リカーシブコール\(^o^)/ どんだけぇ~♪

2009年 2月 20日 [この記事のURL] [コメント]


明暗

健康診断の結果 ────

誤差だよね!!

うぅ、まさか、ゆのっちと同じ目に遭うとは(T^T) てゆーか、私の商売道具が!?Σ( ̄□ ̄;) 近頃、iTunesでAACエンコードすると極端に音質が劣化するなぁと、呆れておりましたが、劣化したのは私の耳なのでしょうか・・・

2009年 2月 19日 [この記事のURL] [コメント]


水没対策

今日は健康診断です。 というわけで、毎年恒例、アレを採取するわけですが、ウチのトイレは水たまりが広いため、どうしても水没してしまいます。 どうしたらよいのでしょう(T^T)

もとは普通の広さでした。 寿命による世代交代で広くなりましたorz 幸い、ウチにはトイレが2穴あり、セカンダリは従来のが現役なので、さしあたり、今回は事なきを得ました。 しかしながら、セカンダリも既に寿命なので引退の日は近い((;゜Д゜)

こうなると、愛娘のを買収など、医学的にも道徳的にも不健全な手段すら使えません(爆)

2009年 2月 18日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


FFCCEoT 攻略日記 (プロテクト回避パッチ)

タイトルは釣りです。 最近のちょっと気になる検索語彙 ────

ひとことだけ言わせてください・・・

DSのソフトウェアくらい買えよ

2009年 2月 17日 [この記事のURL] [コメント(3件)]


現実のフレンド

私信 ────

「構う」のは一向に構わない。 個人的には定例でも一向に構わない。 しかしながら、そもそも、都合が合わないのは誰ですか? 話し相手が必要なら遠慮なく、まずは声をかけなさい。 こちらとて、有意義な時間を断わる理由などなかろう。 いつもの日時であればねw

ただし、政治と身の上とニコ動の話は聞かないよ。 それこそ「ウザイ」から(爆) 総括を述べると、個人的にはモスが恋しいなぁと( ̄□ ̄=)

2009年 2月 16日 [この記事のURL] [コメント(3件)]


FFCCEoT 攻略日記 (7)

遺跡の秘密の通路ってむしろ正面玄関じゃね? そんなツッコミはさておき、最後のクリスタルの欠片を求めて遺跡へ再突入。 今回は簡単でした。 謎解きなどは皆無で ────

仕掛けの場所が意地悪なだけでした(;´Д`)

仕掛けはもとより、宝箱がものすごい場所にあるのね。 アレはひどい。 しかも、結構、覚悟して突入したのに、ボスおらんのかい!?Σ( ̄□ ̄;) なにはともあれ、クリスタルの欠片をコンプ♪ いよいよ、ラスダン・・・じゃない。 あぁ、そう、ラスダンじゃない・・・

これからラスダン突入の根まわしとかorz

おいおい、いつまで続くんだ、このゲームは(ノД`) クリスタルの欠片の件だけでお腹いっぱい。 おまけに、いたるところで見かけた「ラピュタの中枢っぽいブロック」を動かせるようになり ────

やり込み要素倍増\(^o^)/

2009年 2月 15日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365

[挿絵] ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365

この手のゲームは基本的に地雷なんだよなぁ。 とか言いつつ、しっかり発売日にお買い上げの図(T^T)

2009年 2月 13日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


FFCCEoT 攻略日記 (6)

クリスタルの欠片も残すところあと1つ・・・

また遺跡かよorz

あそこはマジでヤバイから!! 先に消化不良を片付けようかな(ノД`) てゆーか、案の定というか、脚本通りというか、織り込み済みですが、一応、お絵描きとか勝手に休むなヽ(*`Д´)ノ 金管で熱く盛り上げてストリングスで優雅に奏でる構成がカッコイイよなぁ、『天地人』のOP。

2009年 2月 11日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ベイズの定理

以前に学習型コメントスパム対策を実装しましたが、早くも作りなおしてしまいました。 従来仕様でも特に問題はなかったのですが、やはり、学習アルゴリズムが大雑把というか知性がないので(汗)

というわけで、トークンの傾向と対策に定評のあるベイズ理論を・・・ 残念ながら「ベイズ理論」という理論はよく知らないので「ベイズの定理」を応用しました(笑)

「ベイズの定理」など言葉だけで頭が痛くなりそうなイメージですが、実は超簡単。 至極当然なことを「小難しい理屈」と「小難しい数式」で体系化しているだけ(爆)

P(B|A)=P(A|B)P(B)/P(A)

小難しいですねぇ。 てゆーか、意味不明ですねぇ(^^; この数式の具体的な意味は ────

  1. “でっかい”を含むメールが10通ある
  2. そのうち4通はスパムメールだった
  3. “でっかい”を含む新着メールがスパムメールである確率は40%である

ね? 簡単でしょ? これが本当に「至極当然」かどうかは議論が尽くされておりませんが、経験的、直感的にはなんら疑問はないと思います。 このとおり、ベイズの定理は超簡単なのです。 それよりも、本当の難題は複数のトークン(メールなら単語)からベイズの定理で得た複数の確率の調理法(ry

話を戻して、割と利口になりましたが、誤検知は回避できません。 巻き込まれたらご連絡ください。

2009年 2月 10日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


FFCCEoT 攻略日記 (5)

遺跡はもっとヤバイ。 雑魚敵も謎解きもトラップも(;´Д`) 3連続空中ブランコとか無理だから。 巨大トゲ鉄球振り子とかそれなんてバレスタイン城? つくづく思うのですが、この手のゲームにおける、トラップだけの城とか、トラップだけの塔とか、トラップだけの遺跡とか・・・

一体なんの価値があるんだヽ(*`Д´)ノ

そんなこんなで、テキトウに進めるうちに自分の居場所が全くわからなくなった大罠orz 途中、マジでハマりかと思いましたが、なんとか最深部へ到着。 不死身な古代人の長話を聞いて、最後に「なんかちょうだい」という図々しい選択肢を押すと、ムービー演出にファンファーレが鳴り画面中央に ────

【なんかもらった】

なんかもらいました。 「なんか」ってw こういうネタ・・・ 大好きです( ´∀`) え~と、砕け散った「クリスタルの欠片」の行方を追っているわけですが、この「なんか」を使えば探知できるとのこと。

要するにドラゴンレーダーですね(爆)

さておき、展開が断片的すぎなのか、私の読解力が弱すぎなのか、とにかく ────

全然お話しについていけません(T^T)

2009年 2月 8日 [この記事のURL] [コメント]


FFCCEoT 攻略日記 (4)

図書館はヤバイ。 雑魚敵ではなく謎解きが(;´Д`) AIキャラの偶発的な挙動を利用して強引に攻略。 絶対に間違っていると思います。 結局、正しい攻略法はわかりません(汗) おまけに、じいさん強すぎ。 ケアルよりレイズのお世話になりまくり・・・...orz

2009年 2月 7日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


FFCCEoT 攻略日記 (3)

火山をクリアしたあとのイベントムービーでタイトルロゴが出ました。 もしかして・・・

ここまでがプロローグとか!?Σ( ̄□ ̄;)

2009年 2月 6日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


FFCCEoT 攻略日記 (2)

『RoF』と同様に『EoT』でも相変わらず ────

雑魚敵のブリザドで手ひどくハメられる(ノД`)

ブリザド→氷結→ブリザド→ブリザド→終了(T^T)

まあ、一応、この点も改善されており、AI設定を「いのちがだいじ」にしておけば、仲間が手厚く保護してくれます・・・ いささか手厚すぎですが。 ケアルとクリアとブリザドのターゲットリングが大量発生してわけがわからなくなります(汗)

というわけで、雪山までにはパーティーを整えるのが楽ですよ。 縛りプレイはご自由に(笑) という、宛先不明な助言・・・ 無作為通信が実装されたから、寂しくなんかないんだからっ!!

2009年 2月 5日 [この記事のURL] [コメント]


FFCCEoT 攻略日記 (1)

内容を入れ替えた『RoF』の使いまわし。 そう思っていた時期が私にもありました。 公式サイトなどを眺めても細かい部分まではわからないわけで、実際に遊んでみた真っ先の感想は ────

システムが全く違う

『RoF』の長所は継承しつつ、短所は細部まで一から作りなおしたと思われます。 アイテム合成でリセットを十数回も繰り返す手間はなくなりそう・・・

操作性は相変わらず最悪ですが(爆)

魔法がMP消費式へ変更され、乱発できなくなりました。 気づいたらAIキャラのMPが空なのね。 AI設定「みんながんばる」ではガンガン逝ってしまいます(ノД`) そのほか、フィールドが『クロノ・トリガー』風、装備が成長、宝石がマテリア方式、などなど、マニュアルにすら書いていない変更点がたくさん(ぉ

最大の変更点は「キャラが用意されていない」ことでしょうか。(むしろ『無印』へ戻った) 主人公も含めてパーティーキャラは自分で用意。 パーティーキャラが絡む濃厚なシナリオは期待できませんが、まあ、全く問題ないでしょう。 当然、『RoF』におけるミースのような壊れた展開もあり得ないと思いきや・・・

その辺の人が壊れてる(;´Д`)

「ネコババも横流しも利権天下りもないから大丈夫」とか「第一ダサ人発見」とか(笑)

『EoT』はシナリオとクエストが並行で忙しい。 クエストに気を取られてシナリオがおろそかにならぬよう、バランスよく進めなくては。 かといって、シナリオばかり進めてクリアすると、未攻略クエストの難易度まで問答無用に急上昇するかもしれない、『RoF』のトラウマが・・・...orz

そういえば、予約していないのに予約特典が付いてきました(^^;

2009年 2月 3日 [この記事のURL] [コメント]