ひまわり銀河

[挿絵] 天体撮影 - M63

ようやく、晴れました。 ようやく、天体望遠鏡と60Daで天体撮影できました。 というわけで、M63(ひまわり銀河)です♪ ぶっちゃけ、X2でも撮影できますね。 本当は別の天体を撮影する予定でしたが ────

春の銀河を諦めきれずについ(爆)

M63の名誉のために補足ですが、すごく小さいのは予定を変更して副砲にて撮影したため。 来年こそは主砲で! それにしても、高感度とバリアングル液晶が便利すぎて、今までの苦労はなんだったのか(^^;

2012年 6月 28日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


2012Q3♪♪

今期唯一の『ニャル子』はやっぱり、第1期、第2期と比較したら「普通」でした。 思っていたより悪くはなかったけど良作とは程遠い、そんな感じ(^^;

そして、2012年第3四半期は見事に『ゆるゆり♪♪』しか残りませんでした(爆)

2012年 6月 26日 [この記事のURL] [コメント]


意外と忘れられがちな娘

[挿絵] 中途半端なアリス

らくがき描き描き途中で力尽きましたよっと(ぉ

2012年 6月 24日 [この記事のURL] [コメント]


そういえばそんなこともあったような

[挿絵] キヤノンオリジナル蛍光ペン

60Daをユーザー登録した際に、どうやらアンケートにも答えたらしく、なんか届きました。

2012年 6月 23日 [この記事のURL] [コメント(1件)]


祝日がない6月に「夏至の日」を

でっかい迷惑なだけで、ひとつもありがたくない夏至が、いつのまにか過ぎておりました。 これから徐々に日が短くなり、天体観測しやすくなるわけですが、それ以前に・・・

あり得ないくらい晴れません(T^T)

なにかがおかしい。

2012年 6月 22日 [この記事のURL] [コメント]


星空指数の傾向と対策

毎日18時に星空指数をツイートしておりますが、これの精度がとにかくひどいヽ(*`Д´)ノ 原因は「石狩地方の星空指数」が「札幌の星空指数」であるため。 ここは石狩地方ですが札幌ではありません!

地図上は札幌のお隣なので大差なさそうですが、実は違うのです。 地理的になにがどうアレなのかわかりませんが、ここと札幌とでは「気候」が全く違うのです。 それはもう、住民自ら「竜の巣の中」と揶揄したりしなかったりするほど・・・

前置きが長くなりました。 出来合いの星空指数は使い物にならないという永久課題に挑むべく ────

[挿絵] 星空指数アルゴリズム

経験則から独自の星空指数をでっちあげてみました(笑) かなり面倒くさいので説明は省略。

2012年 6月 18日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


便りがないのはなんとかとは言いますが

1週間も放置してしまいました。 そして、今もなお、特に書くことはありません。 「特に書くこと」ではないことでも書きましょうか?

突然の60Da。 ロックンロールなタイミングで赤道儀が故障。 修理完了したらひとつも晴れない。 相次ぐ怪現象の洗礼を受けて、計画していた「コル・カロリ ローラー作戦」はご破算となりました(T^T) この屈辱はペリカン星雲とオリオン大星雲で晴らせたら嬉しいなって・・・

2012年 6月 16日 [この記事のURL] [コメント]


ボーナス\(^o^)/

なんて、あるわけない(笑)

そんなことより、いい加減、60Daを試したいのですが、いくらなんでも晴れなさすぎ(ノД`)

2012年 6月 9日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


世紀の天体ショー

絶望的な天気予報が近頃の調子で外れてくれたおかげで ────

[挿絵] 天体撮影 - 金星の日面通過

金星の日面通過の観測に成功( ´∀`)

近視のため肉眼での観測は困難を極めましたが、4年以上前に引退させたコンデジが思わぬ成果をあげてくれました♪

正式な機材を全く用意しなかったため、日食グラスを貼り付けたトイレットペーパーの芯にレンズを差し込むという荒業にて撮影。 これを現役にやらせるわけにはいかないという貧乏性が逆転勝利(笑) 金星はもとより黒点まで写ったのは収穫。 そういえば、T端はf350mm相当なのでしたね(^^;

2012年 6月 6日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


運営ノートの傾向と対策

6月を迎えた今日この頃。 運営ノートの傾向は、天体観測、フィギュア、時々お絵描き。 ほかに話題はないのかと問われれば ────

ない(`・ω・´)ゞ

よく考えてみてくださいよ。 これ以上なにかを増やしたら、色々な意味で爆散してしまいます。

2012年 6月 2日 [この記事のURL] [コメント(4件)]