不思議なニンジン畑

[挿絵] 不思議なニンジン畑

こんな解けないパズルを作ったヤツはどこのどいつだヽ(*`Д´)ノ

2007年 3月 31日 [この記事のURL] [コメント(7件)]


デルコの伝説

デルデル デルコの伝説 デルデルデルデル ついにデル♪

というわけで(?)、あっしは思ったのでぃす (シマリスくん風に)

IntelなOSXではDELLのサイトでお買い物ができない気がするの(;´Д`)

いや、全く用はないんだけどさぁ・・・

2007年 3月 30日 [この記事のURL] [コメント(3件)]


Mac OS X の耐久性

MacBookをリッドクローズドモードで使用する場合、現実的に「システム終了」(シャットダウン)することはできません。 システム終了した場合、MacBookを開いて電源ボタンを押して起動しなおす必要があります。 私のように据え置きにしてしまうと面倒なことこの上ありません。

というわけで、MacBookをデスクトップ化して以来、2ヶ月間弱、システム終了の代わりに「スリープ」(スタンバイ)なのですが、大丈夫なのでしょうかねぇ。 大丈夫というのは、MacBookはもちろん、OSについても。 Win機のスタンバイは2週間くらいで怪しくなるので・・・

2007年 3月 29日 [この記事のURL] [コメント(5件)]


FF5といえば飛空艇

そういえば『FF5』で思い出しました。 藪から棒になんだ??? 話題の由来については、わかる人にはわかるはず(爆) さておき、私にとって『FF5』といえば飛空艇のBGM。 今日に至るまで、耳コピと称して制作した楽曲のうち、唯一、本気で耳コピをしたのが『FF5』の『飛空艇』なのです。 懐かしい♪

大好きな楽曲ですが、当時はいくら探しても見つからない、言わば、隙間産業。 というわけで、自分で制作しちゃいました(笑) 当時は良くも悪くも自由だったなぁ。 もし、漫画やアニメについても同様の管理団体が現われて、事実上、二次創作、同人活動を封殺されたら・・・ 考えるのやめorz

他愛ない思い出話で終了とはアレですなぁ。 管理外楽曲なので貼っちゃいます。 今日びMIDI形式ではアレなので、トラックダウンとマスタリングもしておきました。 (自称)音楽屋なのに1年ぶりの作業な気がするぞ。 いかんですなぁ(;´Д`)

今のところ「サウンド」へは置きません。 色々とアレなので。 耳コピと称して制作した楽曲はたくさんありますが、どれもこれも、途中で力尽きてアレンジへ転向してしまうのがクマガイさんクオリティ(汗) ところで、これはいつの作品ぞな? 2000年? なんだ、割と最近じゃん(^^;

2007年 3月 28日 [この記事のURL] [コメント(8件)]


宿敵 0x5C

長年、当サイトにおいて円記号はなにも考えずに文字コード「0x5C」を使用しておりました。 Windowsに限ればなんら気になりませんが、Macだとバックスラッシュが表示されます。 そもそも、0x5Cは円記号ではなくバックスラッシュなので、Macのが正しい表示です。 他のOSや外国語のWindowsでも同様でしょう。

最初は特に問題視しておりませんでしたが、Macへ以降後、徐々に読みづらくなり、半年前、全ページの円記号を「¥」へ置換。 特に無問題でしたが、先日、この期に及んで¥と掲示板の相性がよろしくないことが発覚(汗)

掲示板の書き込み処理は¥を「0xA5」へ変換します。 Shift_JISへUnicodeのルールを適用する時点でダメダメなのは自明ですがライブラリの仕業なので・・・

それよりも問題なのは読み込み処理。 0xA5を¥へ変換すべきところ、なにも行なわれず、半角中点へ文字化け。 やはりライブラリの仕業なので・・・

応急処置として読み込み処理へ上記の変換を追加。 これでしばらくは大丈夫と思いつつ「禁則事項」と書き込んだところ早速の文字化け(ノД`) 「則」の2バイト目が0xA5につき誤変換。 いきなり役立たずかよ。 このように、基本中の基本ですが、0x5Cはプログラミングの宿敵なのです。

さてどうする。 大正解は「Shift_JISを使用しない」ですが、今さらすぎるのでそれは考えない。 0x00~0x3Fの1バイト文字は2バイト文字と衝突しないため、代表的な4文字「<>&"」の変換については問題なし。 ということは、やはり、選択すべきは、私の好きな言葉、かつ、最も得意な解決方法 ────

運用回避(爆)

実体参照が必要な文字は使用しない!! これマジ最強。 さておき、書き込み処理における「text/plain」への変換は必要なのか。 一応、汎用性重視の変換ですが、実際の使途は「text/html」な出力のみ。 割り切れば変換不要。 データベースへの移行前に決着すべき最重要課題・・・

2007年 3月 27日 [この記事のURL] [コメント]


長き戦いに終止符

ローソンのEdy対応を訴え続けて幾年。 ようやく、長き戦いに終止符が打たれます ────

会社の目の前にサンクスが突如出現(爆)

こんな結末を誰が予想しただろうか。 なにはともあれ、ようやくEdyを利用することができます。 面倒でうやむやにしていた小額費用が明瞭になります。 小銭でイヤボーンするケースがなくなります。 そんなケースはねぇよ(笑) どちらにしても・・・

グッバイ、ローソン(ノД`)

2007年 3月 26日 [この記事のURL] [コメント(7件)]


テレプーモーション

『Gyu!』は第51話。 ブラッククリスタルキング(BCK)の領域で弱点を探索するふたご姫。 ところが、弱点はおろかハッピーをどんどん奪われる。 ふたご姫のハッピーを奪って侵略を拡大するBCK。 このままでは領域付近のみんなが危ない!! そこへ、間一髪、おひさまの国がテレプーモーションで出現・・・

おひさまの国がテレプーモーションで出現!?Σ( ̄□ ̄;)

あり得ないとか言える次元を超えた!! テレプーモーションの仕様はかなりシビアだったような。 プロミネンスの応用ってレベルじゃねぇぞ。 出現シーンがなんとなく、悪役(爆)

ふたご姫の祝福の力とおひさまの国のプロミネンスでBCKを同時攻撃する作戦。 とにもかくにも、ふたご姫のもとへ天使達を連れて行き作戦を伝えなければならない。 その役を買って出たのはビビン様とエドちん。 自分等ならBCKを欺いてまんまと領域へ侵入できるという。 そんな簡単には ────

BCKは存外におバカさんだった(ノД`)

BCKへ寝返るふりをして侵入成功。 どこでBCKの監視があるかわからない。 バレないようにギリギリまで猿芝居。 BCKの隙を見てビビン様はふたご姫へ話しを合わせるように指示。

芝居の流れで、いまだ弱点が判らないことを指摘されたふたご姫は毎度のごとく、ふたご姫43奥義第12番「ダメダメダンス」を熱演。 緊張感が無いと嘆いたビビン様でしたが、何かを閃いた模様。 ビビン様曰く「ダメダメダンス」は「一瞬にして相手の弱点がわかってしまうという幻の必殺技」らしい(笑)

なんだかよくわからないけど、とにかく、話しを合わせなければならない ────

ふたご姫「あ~はっはっはっ!!

ファイン「バレては仕方ない(棒読み)

レイン「今こそあの技を見せるとき(みくるの冒険)

[挿絵] 幻の必殺技

というわけで、必殺技、その名も ────

ファイン「ユニバーサル

レイン「スペシャル

ファイン「ウルトラ

レイン「スーパー

ファイン「ハングリー

レイン「ラブラブ

ふたご姫「アタ~ック!!

最後しか息合ってないし(;´Д`)

エドちん「ダメじゃこりゃ・・・

なにはともあれ、おバカさんすぎるBCKから弱点を聞き出して作戦決行。 ところが、プロミネンスが足りないためか中断を余儀なくされる。 攻撃に激怒したBCKはこの期に至って、ようやく、エドちんの片割れ「プリンセス・スワンの絵画」を召喚して吸収、本気モード発動。 形勢超不利!!? To be continued...

ふしぎ星の太陽を担うおひさまの国がここにいるということは・・・ あぁ、なるほど。 おひさまの国が留守でふしぎ星が弱っているところへケロン人が侵(ry

ふたご姫の減点切符: -266点(-64点) / 第51話: -0点(+0点)

2007年 3月 25日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


空の軌跡 the 3rd

おいおい冗談だろ!!?Σ( ̄□ ̄;)

2007年 3月 24日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ケロロ小隊ふしぎ星侵略であります

[挿絵] 放送時間が変わるであります!

死の宣告orz

諦めろ。 『きん注』もそうだった。 これがサトジュンなんだよ(ノД`)

2007年 3月 24日 [この記事のURL] [コメント]


されど300円のはにほ

[挿絵] HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱 [挿絵] 涼宮ハルヒ

大好評(?)、小物フィギュア特集の最終回は『HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱』です。 私は某所で「熱が冷めゲフゲフ」と発言したわけですが、結局のところ、今買わないでいつ買うのさ(笑)

みっくるんは「メイド」のが好きなんだよなぁ。 鶴屋さんは「学園祭」のが好きなんだよなぁ。 とまあ、前回のコピペはこれくらいにして、『ハルヒ』といい、『ふたご姫』といい ────

バンダイのカプセルはめがっさハイクオリティにょろ(;´Д`)

[挿絵] 朝比奈みくる (1) [挿絵] 朝比奈みくる (2) [挿絵] 朝比奈みくる (3)

ご存知、初っ端から視聴者の半数を“ふるいに掛けた”とされる『朝比奈みくるの冒険』のみっくるんるん♪ 手近なワンコインフィギュアと比較すると、明らかに300円とは思えない、てゆーか、桁外れな(ry な~んか、禁則事項とか面倒なので、ゴトゥーザ様が直々に総括する脳内設定で ────

はにほ!!

はい、ありがとうございました。 ちょっと書いてみたかっただけです(爆)

余談。 映像関係者曰く『朝比奈~』は「学生作品の再現」という観点において尋常ではないとか。 言われてみれば確かに。 とはいえ、第1話でアレはないよなぁ。 どこの業界でも同じだと思いますが、同業者の評判なんか二の次やがな(苦笑)

2007年 3月 23日 [この記事のURL] [コメント(9件)]


フィギュメイトの憂鬱

[挿絵] フィギュメイト 涼宮ハルヒの憂鬱 Vol.1 [挿絵] 長門有希

小物フィギュア特集の第2回は『フィギュメイト 涼宮ハルヒの憂鬱 Vol.1』です。 私は某所で「熱が冷めゲフゲフ」と発言したわけですが、結局のところ、今買わないでいつ買うのさ(笑)

みっくるんは「メイド」のが好きなんだよなぁ。 鶴屋さんは「学園祭」のが好きなんだよなぁ。 「メイド」と「学園祭」は『Vol.2』でお目見えなので、めがっさ楽しみにょろ♪ って、まだ増えるのかよ!?Σ( ̄□ ̄;)

独断と偏見で『Vol.1』のアタリは有希姐さんで決定にょろ。 実際に動作するプログラムを入力する姐さんは凄いなぁとか・・・ 感心してるだけで・・・ 別に・・・ 月島雫とか・・・

スクールカーディガン萌えとか、そんなんじゃないんだから!! (アホだ;^^)

2007年 3月 22日 [この記事のURL] [コメント]


ミッシンググレイヴ

[挿絵] コナミフィギュアコレクション おとぎ銃士 赤ずきん Vol.2

小物フィギュア特集の第1回は『コナミフィギュアコレクション おとぎ銃士 赤ずきん Vol.2』です。 あれ? そういえば『Vol.1』の記事が無いような。 ぶっちゃけ『Vol.1』は“いばら”の神的な躍動感を除いたらいらない子なので自然にスルーされた模様。 それより『Vol.2』ですよ!!

[挿絵] グレーテル (1) [挿絵] グレーテル (2)

グレーテル(;´Д`)

貴女がいればそれでいい。 誰が何と言おうとも。 貴女以外は、いらない子(爆) あぁ、もう、可愛いなぁ、グレーテル♪ カッコイイなぁ、ミッシンググレイヴ♪ とまあ、そういうわけで、勘の鋭い方ならおわかりでしょう。 この記事の真の目的は・・・ それは・・・

グレーテルのグレーテルによるグレーテルのためのグレーテル!! (意味不明すぎ;^^)

2007年 3月 21日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


小物も積もれば大物以上

[挿絵] 大物以上な小物フィギュア

目の前の惨状を飲み込むことができません(^^; とにかく、言いたいことは、しばらく「小物フィギュア特集」を連発します。 興味が無い方へ ────

今週はスルーをお勧めします(爆)

2007年 3月 20日 [この記事のURL] [コメント(6件)]


MultiViewsの憂鬱

アクセスログを眺めていると変なヤツがおります。 クローラだか、スパイダーだか、面倒なのでクローラと書きますが、そういう類いの中には、絶対パスを相対パスと解釈する「おバカさん」が数匹。

例えば「/bbs/bbs.cgi」へ記述された「/bbs/bbs.cgi」をたどる場合、「/bbs/bbs.cgi」をリクエストするのが正解。 取得済みURLなので本当は「なにもしない」が正解ですが。 さておき、上記のクローラは絶対パスを相対パスと解釈するので「/bbs/bbs/bbs.cgi」をリクエスト。 以降 ────

  1. /bbs/bbs.cgi
  2. /bbs/bbs/bbs.cgi
  3. /bbs/bbs/bbs/bbs.cgi
  4. /bbs/bbs/~省略~/bbs.cgi

最初以外は存在しないから無視すればいいさ。 まして3番目以降のリクエストはあり得ない。 ところが、そうは問屋が卸さない。 どういうわけか、上記のステータスはすべてHTTP200!? おかげさまで、クローラは再帰的に無限個数のページをたどるべく3時間で4万PVという軽い営業妨害。 なんだよこれ・・・

.htaccessの不具合を疑い最終的にファイルの抹消まで試みましたが事態は解決せず。 うん、なるほど。 とりあえず、自分は悪くない。 というわけで、サーバの仕様を調べたところ・・・

MultiViewsが有効になってる(;´Д`)

「MultiViews」というのは、要するに、拡張子を省略しても、上手いことゴニョゴニョしてくれる、ありがた迷惑な機能。 迷惑度はPHPの「Magic Quotes」に次ぐとか次がないとか・・・

MultiViewsの作用で「/bbs/bbs/bbs.cgi」は「/bbs/bbs.cgi/bbs.cgi」と勝手に解釈。 「/bbs.cgi」をパラメータとする「/bbs/bbs.cgi」のリクエストとして有効。 以下省略。

面倒くせぇ(ノД`)

MultiViewsを無効にすれば済む話ですが、サーバの制限でOptionsはいじれない。 仕方がないので上記のようなリクエストは是が非でもHTTP403。 超乱暴。 ところが、治まらないんだ、これが。 よくよく考えたら、エラーページも正常なページも根本的な中身はたいして変わらないじゃん・・・

「おバカさん」にステータスの解釈を求めた私が「おバカさん」でした(T^T)

作戦変更。 上記のようなリクエストは是が非でも中身が「空」のHTTP404。 中身が「空」では手も足も出まい。 かくして、一件落着したわけですが・・・

面倒くせぇ(ノД`)

2007年 3月 19日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


これなんて剣勇伝説

『Gyu!』は第50話。 今回を含めて残り3話とあってか、非常に盛り上がってまいりました! 色んな意味で(笑) ブラック学園はもともと、ホワイト学園でしたが(なんて安直な;^^)、ブラッククリスタルを統べる闇の王、ブラッククリスタルキング(BCK)に支配されてしまったそうな。

なにはともあれ、既に解決したと思い込んでいる一同は、まもなく訪れる災厄など知る由もなく、つかの間の和やかなひととき。 そんな中、なんだか腑に落ちないエドちん・・・

もとの姿へ戻してもらってない!!

慌ててもとの姿へ戻すよう懇願したが「今のが可愛いから」と取り合わないビビン様。 本当はBCKから解放されて魔法の能力を失ったため、戻せない(爆) エドちんのもとの姿? ふたご姫のなにげない疑問。 そこへすかさず、エドちん、今度こそ、ようやく、ついに正体を明かすことができました ────

エドちん「なにを隠そう、僕こそは、かつてこの学園を支配しかけた、闇の王子エドワルド!!

ファイン「エドワルドってあんなだっけ?

レイン「もっとスマートでカッコよかったわぁ。

トーマ「僕はこんなブタに操られていたのかぁ!!?

そうこうしているうちに、ブラック星が学園の上空へ到着!? どうやら、ブラック星は完全にBCKへ飲み込まれ超巨大生物と化した模様。 ふしぎ星も同じ末路をたどったかもしれない。 身に覚えのある邪悪な気配に現場は緊迫。 一方、おひさまの国@ふしぎ星の緊急対策本部 ────

[挿絵] オメンド

目玉おやじ、じゃなくて、オメンド キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

相変わらずの悪人面は一体、なにを企んでいるのでしょう♪ まあ、そんなことより、事件は会議室で起きてるんじゃな(ry BCKによる猛攻開始。 どんどん人が食われます・・・

教頭「ホワイト学園長先生!! いま助けに・・・

[挿絵] 教頭瞬殺の瞬間 (1) [挿絵] 教頭瞬殺の瞬間 (2)

瞬殺だった(ノД`)

BCKは人質解放の引き換えに「ふたご姫」を要求。 なんて贅沢な要求を(;´Д`)

シェイド「やはり、俺達が身代わりになろう。

ブライト「二人に変装すれば誤魔化せるんじゃないかなぁ。

[挿絵] 二人に変装すれば・・・

シェイド「す、すまん・・・

ブライト「無理だね・・・

諦め早っ!!Σ( ̄□ ̄;)

というわけで、要求に応え、ふたご姫がBCKの領域へ進入したところで To be continued...

ふたご姫の減点切符: -266点(-64点) / 第50話: -0点(+0点)

2007年 3月 18日 [この記事のURL] [コメント]


プリンセスメーカー

『プリメ』の「ふしぎ星Ver.」とか面白そう。 ファインとかリオーネとかふしぎ星から愛娘を選んで手塩に掛けるの。 公式ではあり得ないだろうけど、同人なら少なくとも発想はあると思う。 この際、同志を集めて制作する線とかありかな。 技術陣に不足は無い(笑)

もしくは、大魔王によって石化された両親に代わり、命からがら救出した魔法の国の王女を手塩(ry

2007年 3月 17日 [この記事のURL] [コメント]


オリジン攻略日記SC

拡張パッチ キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

と思いきや、

サイズが大きすぎてCD-ROM配布!?Σ( ̄□ ̄;)

それはどうかと・・・ いくらなんでも頑張りすぎかと・・・ 送料のみとはいえ有料ですか・・・

とまあ、ひと通りイチャモンを書いたところで、もう、注文しちゃったもんねぇだ(^^; だってさぁ、なにかをどうにかするとユニカたんがフリフリの萌え萌えになるスクリーンショットを見せつけられて、黙って見過ごすなんて愚かとしか言いようがありません!!

2007年 3月 16日 [この記事のURL] [コメント]


MySQL vs. SQLite

掲示板およびコメントの設計について。 最初は全く書き込みがなかったのでよかった(?)のですが、最近は10件/日などざらです。 定期的に古い書き込みを削除して負荷を抑えておりますが、いよいよ、石器時代の「テキストデータベース」は限界です(汗)

低負荷、軽快、それでいて、複雑なことをお手軽に実現したいとかワガママを言い出すからさあ大変。 要するにSQLでちょちょいっと片付けたいわけで、ちゃんとしたデータベースへの移行を検討、検証中。

ここのサーバで利用できるのは『MySQL』と『SQLite』です。 どちらにしましょう。 普通なら悩むまでもありませんね。 『MySQL』を選択するのが常套です。 普通なら・・・

ここの『MySQL』は使い物にならねぇ(ノД`)

ここのサーバは最上位のプランなのでパフォーマンスや同居人の心配は皆無ですが、これはあくまでウェブサーバについてのお話し。 データベースサーバはなぜかプランとか関係なしの“ごった煮”なのです。 これから「さくらたん」を借りる人は要注意(苦笑)

“ごった煮”なので安価に負荷を掛けまくる連中と同居。 『MT』とか『XOOPS』とか『MT』とか『MT』とか、何も考えずに流行りのCMSを突っ込んで安価に負荷を掛けまくるド素人と同居。 おかげさまで夜間などは接続すらままなりません。

というわけで、以上の仕様にいささかの不満を感じながら『SQLite』が本領発揮。 『SQLite』は組み込み型データベース。 堅牢なウェブサーバを間借するので同居人による妨害はありません。

パフォーマンスについては、さすがにほかよりは劣るものの、ネイティブなモジュールなので小規模なら大差ありません。 機能面については、組み込み型の分際(笑)で必要なSQLはおろかトランザクションまで完備。 掲示板のような極小規模なら十分すぎるくらい。 文句無し♪

大げさな環境を用意せずに開発できるのが最もありがたいかも(^^; データベースへ移行すれば、プログラムは簡素化、古い書き込み復活、コメントの件数表示、コメントのインライン表示・・・ まさに魔法!! 唯一の難点は ────

現行のプログラムがヤバイということだ(;´Д`)

夢は広がるばかり。 本当はこんなに楽しいはずなのに、どうして仕事になると(ry

2007年 3月 15日 [この記事のURL] [コメント(13件)]


スカイ・ダルトン・ギョクーザ

ヤバイ。 無性に『クロノ・トリガー』やりたくなってきた(;´Д`)

2007年 3月 14日 [この記事のURL] [コメント]


らき☆すた 追加情報

放送日程決定。 気が早いけど予約完了。 この時期は時間の変動に要注意だ。 さもなくば『いぬかみ!』が録画されてしまう『ハルヒ』の二の舞だぞ!!

その他の放送局は京アニのサイトでチェックメイト!! え? なに? 広告の裏に書けと。 わからないかなぁ。 たまにはみんなで話題を共有しようぜ!! 完全に私の趣味だけど(爆)

2007年 3月 13日 [この記事のURL] [コメント]


フォークでファラリラ

『Gyu!』は第49話。 いよいよ最終ピリオド。 ここまでくると私のレビューは降参です(汗) ビビン様はブラック学園長に動かされ、ブラック学園長はブラッククリスタルキング(BCK)に動かされ、という、女児向けとは思えない複雑な構図が明らかに。 今回は手始めにブラック学園長以下をBCKから解放するお話し。

最後なだけにアンハッピーフルーツは無茶苦茶です ────

[挿絵] 人食いフルーツ (1) [挿絵] 人食いフルーツ (2) [挿絵] 人食いフルーツ (3) [挿絵] 人食いフルーツ (4) [挿絵] 人食いフルーツ (5)

人食いやがったΣ( ̄□ ̄;)

いや、もう、なんか、あり得ないんですけど(苦笑) 果敢に立ち向かうふたご姫 ────

[挿絵] フォークでファラリラ (1) [挿絵] フォークでファラリラ (2)

焦って、変身し忘れ、フォークでファラリラ・・・

テラモエス(;´Д`)

てゆーか「変身し忘れ」って斬新すぎなんですけど(爆) そうこうしているうちに ────

[挿絵] 人食いすぎフルーツ

人食いすぎ(ノД`)

毎度のごとく色々とありましたが、毎度のごとくブラック学園長をBCKから解放。 これに伴ない、ビビン様もようやくツンデレ属性を解除、晴れてふたご姫とお友達♪ 嬉しいような、惜しいような・・・

次回も凄そう。 ふたご姫を討つべくBCKはブラック星ごとロイヤルワンダープラネットへ移動!? なんだこのなんでもありな超展開。 すべての自然法則を無視して惑星が移動って(^^; キングテカーリ(ry

ふたご姫の減点切符: -266点(-64点) / 第49話: -0点(+0点)

2007年 3月 12日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ツングリ!の功罪

先日、『ツングリ!』の人柱をるりへヨロしたところ、あまりにも安請け合いされた件について。

これだからソフトウェア業界の人間はヽ(*`Д´)ノ

週末には確実にお届けできるよう努力する所存

感想を読んでから自分もツングるかなぁなんて思っていたところ ────

週末には確実に「お届け」されました(;´Д`)

見覚えのあるセブンが玄関口で停車してるなぁ。 でも、まさかなぁ・・・

るり&きむ、まさかのアポなし訪問Σ( ̄□ ̄;)

ここがどこだかわかってるのか!? ネタのために西区から恵庭へ来たというのか!!? そもそも「住所」という無骨な文字情報だけで、どうしてたどり着いたのか・・・

Googleマップ

ほんとすごい時代になったと思ったと同時に、この不毛な行動力には感服せざるを得ない(爆) そして、部屋へ入るやいなや、軽い観光気分で写真撮られまくり。 入場料を取ればよかった ────

[挿絵] 入場料

また変なのが増えた(ノД`)

『ツングリ!』と『貧乏姉妹物語』と「おでん缶」と「江戸うさぎシール」と・・・ 要するに感想は自分の目で確かめてレビューしろと。 おk、把握。 でも、正直、すまん・・・

『貧乏姉妹物語』が特大アーチを(ry

むむむ。 これはダークホースだ。 やっぱりDVDも借りればよかったと後悔(笑) ところで、なにげに9ヶ月ぶりの顔合わせなのにトントン拍子だけど、これ、いつ返却するんだ???

返却は任意

これだから結婚できない男はヽ(*`Д´)ノ

今回の最大の被害者は、全くの無関係なのに唐突に呼び出された挙句、辺境へ拉致、ネタに巻き込まれたきむだと思う(^^; ところで『ツングリ!』は漫画ではなく文芸でした(汗) 絵本と小説の中間あたり。 ラノベでもないし新手のメディアですか?

2007年 3月 11日 [この記事のURL] [コメント(23件)]


萌え損じアリス

[挿絵] なんとなくアリス

むしゃくしゃして描いた。 安価に萌えてみたかった。 今は反省している。

2007年 3月 10日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


しいねちゃんへの道

お風呂に入ると、時々、洗髪したか忘れてしまいます。 でも、大丈夫。 そういうときは洗面器の水面を確認します。 髪の毛が何本も浮いていれば洗髪後だとすぐにわかります・・・

(ノД`)

2007年 3月 9日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


1文字サジェスト

退屈しのぎの新しいお遊びを思いつきました。 その名も「1文字サジェスト」。 ルールは簡単。 「Google サジェスト」にて1文字だけ入力して表示される「候補」を見て楽しむ。 以上。 『でじこ』の「修学旅行気分を味わうべく『修学旅行のしおり』を作る寂しいひとり遊び」に匹敵する寂しいひとり遊びですorz

初級編は、濁音、半濁音を含む「あ」~「ん」を順番に入力してみましょう。 これだけでも、結構、笑えます。 そして気付くでしょう ────

オタ用語多いなおい(ノД`)

[挿絵] Google サジェスト 「ぽ」

個人的には「ぽ」がお気に入り。 シュールにも程がある(笑) 上級編は漢字で挑戦。 ただし「涼」などは自明なのでオススメしません(汗) あれこれしているうちに超面白サイトを発見!!

は、腹イタイ・・・ 面白すぎて、うっかり、入り浸ってしまいましたとさ(^^;

2007年 3月 8日 [この記事のURL] [コメント(8件)]


ふたごパワーで

『Gyu!』の終了が迫る今日この頃・・・

ピュピュとキュキュの区別ができません。

ユニバーサルプリンセスとグランドユニバーサルプリンセスのコスチューム以外の違いがわかりません。 大神源太は無関係と思われ(爆)

場当たり的で使い捨てなハッピーベルンの効果が堪りません。

「ふたごパワーで・・・」のあとの台詞が聴き取れません(ノД`)

2007年 3月 7日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


ツングリ!

パァ~ラパラパラッパラッパラッパ~♪ パァ~ラパラパラッパラッパラッパ~♪

夕方、突如として鳴り響いた『ゼビウス』の着メロ。 あまりにも素晴らしすぎる選曲に、三者一様、和やかな反応。 張り詰めた空気が脱力したのは言うまでもない、今日この頃(笑)

なんかすごい漫画文芸を見つけてしまいました。 グリム童話を片っ端からツンデレ仕様へ翻案した『ツングリ!』という世にも恐ろしいアンソロ本(汗) 買おうとしたら店員さんに ────

この未熟者めが・・・ 出直してこい!!

てな感じでお断りされたので人柱ヨロ > るり

2007年 3月 6日 [この記事のURL] [コメント(10件)]


ねこみみ vs. ツインテ

[挿絵] 小さいフィギュアを12体 [挿絵] プリンセスモード

大きいフィギュアは買い控え中なので小さいフィギュアを12体ほど追加・・・

って、バカァ!!Σ( ̄□ ̄;)

赤ずきんの目が死んでる。 ハイライトの方向がおかしいだろ(苦笑) それにしても、今まであえて黙視していた赤ずきんの「プリンセスモード」。 赤と青が基調のコスチューム、鳥がモチーフの武器、武器から飛び出すピンクの閃光・・・ やはり、よその『赤ずきん』のプリンセス(ry

まあいいや。 そんなことより、今回は「ねこみみ」と「ツインテール」のガチンコ勝負!!

[挿絵] レフィア [挿絵] グレーテル

ぶっちゃけ、立体化したレフィアたんはあまり可愛くないわけでorz てゆーか ────

グレーテル キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

やっぱりねぇ、大剣を振りまわす、ツインテ、ゴスロリ、裸エプ(ry、ツンデレ、妹属性、etc...

萌えの海鮮丼やぁ♪

キュピはグレーテルと一緒がいいのでりんごたんから略奪。 不思議な組み合わせ? いつだかの次回予告以来の正統な組み合せです!! 後日、この組み合わせについて問われた赤ずきん曰く ────

あ、あれは事情があって・・・

要するに、こちらのほうが人件費とか安上がりなんですよ、きっと(爆)

・・・・・・

最近、とみにネタが独善でごめんなさい。 反省はしてない(笑)

2007年 3月 6日 [この記事のURL] [コメント(2件)]


春風どれみ

雪が溶けずに 雨が降って カオスになります♪

10年ぶりくらいにすっ転びました。 さすがにアレは回避不能。 リアルイース状態(笑) おまけに、転んだ先は水たまり・・・ というより、池ですねアレは(ノД`)

先週の金曜日は具合が悪くてお休みしたのですが、たった1日休んだだけなのに、今朝、30通のメールが・・・ 『づ◯道楽』の全端末対応版? あぁ、3年以上前にでっちあげたヤツね ────

知るかよ(;´Д`)

やれやれ、当日、会社にいたら絶対にやられてましたねぇ(汗) そういえば、例の胃痛を診てもらったところ、正真正銘、純度100%のストレス性でした。 とりあえず、漢方薬で落ち着いてます。

例のごとく「無理するな」だそうです。 わかりました。 「無理をしない」という無理をしますorz そうだ。 仕事の量をe^xとしてixを代入するとガウス平面上でクルクルと回るんだっけ・・・

2007年 3月 5日 [この記事のURL] [コメント(9件)]


萌える東京土産の功罪

[挿絵] 萌える東京土産の功罪

なんだか「やっちまった感」でいっぱいなので、順位が変わらないうちに記念撮影(笑)

2007年 3月 5日 [この記事のURL] [コメント]


大人の事情

この道路に「除雪」など必要ないのに、ひたすら除雪車が疾走しております。 しかも、2日連続。 一体、何なんでしょう(爆)

2007年 3月 4日 [この記事のURL] [コメント]


シェイド宝

『Gyu!』は第48話。 ビビン様と主にエドちんによってめちゃくちゃにされたシェイドとクレソンさんの花壇をみんなで協力して修復するお話し。 レインはブライトとの共同作業で妄想暴走。 ファインはシェイドへ超技巧的なアプローチ。 そんなテクをいつのまに!?Σ( ̄□ ̄;) 終始、無駄のない内容 ────

全く隙が無い!!

内容自体は素晴らしいのですが「ネタ」としては手も足も出ない(^^; 強いて挙げるなら、サブタイ「ハッピーの花☆シェイドの宝物」が新聞では ────

[挿絵] シェイド宝

これはひどい(ノД`)

それにしても、シェイド、『無印』と比較して女々しく(ry ふしぎ星の面々が揃っても姿を現わさない、ミルロ様とタネプリ。 私が思うにミルロ様とリオーネたんの間には何らかの確執が(ry げふげふ。 おそらくは「スプライト不足」です。 そうに違いない(爆)

ふたご姫の減点切符: -266点(-64点) / 第48話: -0点(+0点)

2007年 3月 4日 [この記事のURL] [コメント]


赤ずきんの次回予告

『赤ずきん』の次回予告がぶっ壊れてるのは世界の常識ですが・・・

赤ずきん「ずっきゅ~ん♪ 赤ずきんだよぉ。

マレーン「ふふふ。 マレーンよ。

マレーン「ねぇ、赤ずきん、知ってる? エルデはとても素敵なところなのよ。

赤ずきん「うん、知ってるよ。 だって、あたし、エルデの夢をよく見るもん。

マレーン「え? エルデの夢を!? どんな夢?

赤ずきん「んとねぇ・・・ 魔法少女になって悪い奴等をやっつける夢♪

次回、おとぎ銃士 赤ずきんは「鍵のちから」

マレーン「赤ずきん・・・ あなたってもしかして!?

赤ずきん「じゅ~すぃ~♪

レベル高すぎ(;´Д`)

2007年 3月 3日 [この記事のURL] [コメント]


らき☆すた@札幌圏

昨日の記事において『らき☆すた』の視聴は絶望視しておりましたが、話しは急転 ────

テレビ北海道にて放送当確!!(ノ>▽<)ノ(ノ>▽<)ノ

いやぁ、絶対に観れないと思っていただけに嬉しい限りです。 相変わらずアニメな『らき☆すた』は全く想像できませんが、その辺は天下の京アニさんへど~んとお任せということで(^^;

というわけで、私だけが選ぶ2007年第2四半期のアニメはこれだ!! (予定は未定)

果たして『ふたご姫』と『赤ずきん』の穴埋になるのか!!?

なるわけないじゃん(ノД`)

え~と、本当に余談ですが『かみかり』は飽きたらやめます(爆)

2007年 3月 3日 [この記事のURL] [コメント]


ブラッククリスタルキング

『大都会』などの名曲から『北斗の拳』の主題歌まで、お馴染みクリスタルキングが“ちょいわるバンド”として帰ってきた。 その名も ────

ブラッククリスタルキング

ごめんなさい。 冗談である旨を早めに書いておきます(汗)

本当は『ふたご姫』の話題。 『無印』と『Gyu!』は別物として楽しんでおりましたが、最後の最後で前提が覆るかも。 無機寄星体「ブラッククリスタル」がビビン様のブラック星で ──自主規制──

『無印』は「ブラッククリスタル」をふしぎ星から追い払うお話しでしたが、追い払っただけで完全撃破はできなかったんですよねぇ。 そうですか。 やっぱり絡みますか・・・

ところで、4月以降はどうする。 『Gyu!』の後番組は『ケロロ』の第4期。 思い入れの強いアニメの後番組へは目も当てられない「フュクィの大原則」によると『ケロロ』は無理だな(爆) この際だから切り捨てるか。 サトジュンつながりの「ふたご姫パロ」とかあり得るけど・・・

『らき☆すた』は放送圏外な雰囲気orz 『かみちゃまかりん』は現在の『ケロロ』枠にて放送予定。 あの枠ですか、微妙ですなぁ。 制作は悪名高きサテライト。 色んな意味で超気になるけど、さすがに・・・

積みDVDとかなんとかしようや(;´Д`)

てゆーか、録画は自粛したいと思う、今日この頃。 いやマジでさぁ。

2007年 3月 2日 [この記事のURL] [コメント(4件)]


ガイドラインを再提出

3ヶ月ほど前に運営ノートのガイドラインを改定しました。 おおまかには「更新を週2回へ削減」という内容。 ところが、改定以来、週2回どころか、最近は週6回の更新が当然。 改定以前、2006年11月のテキストのサイズは33KB。 改定以後、同年12月は40KB、2007年1月は47KB。 明らかな肥満傾向。

というわけで、ガイドラインを再提出。 とはいえ「肥満傾向」をどうにかするつもりはありません。 むしろ、肥満傾向を許してしまおうという内容。 実情に即していないガイドラインを引きずるのは思いのほか心労であると理解しました。 好ましい状態とはいえません。

具体的には、運営ノートの更新に関するすべての制限の撤廃、および、ClockRoomの定休日を撤廃します。 本来、これらは更新過多を抑制するものでしたが、遵守しないのであれば必要性は薄れます。

「定休日」は厳しいものがありました。 更新したいときに限って更新できないなど。 従来の制限は確かに更新過多を抑制、ひいては「然るべき時間の保障」という最大の役目を果しました。 しかしながら、ため込んだ話題が鮮度を失うなど、問題が多発したのも事実・・・

制限を撤廃すると「然るべき時間の保障」も消滅しますが、そもそも、自制できて半人前。 運営ノートに「ガイドライン」など必要ない・・・ 「開き直りガイドライン」という認識で間違いありませんorz

ガイドラインの再提出に伴ない、話題が続く限り、ため込まず、絶え間なく更新 ────

そ・の・か・わ・り

手段の性質上、話題がなくなり次第、音沙汰もなくなります(苦笑) ClockRoomのガイドラインの根底「CAC」まで改定するつもりは毛頭ありませんので、週1回の更新は約束しますが、それ以上は知りません(^^; 開き直りで時間を確保する手段を模索するゆえ、何卒、よろしくお願いいたします。

2007年 3月 1日 [この記事のURL] [コメント(6件)]