ClockRoom

Since April 2000

勝手気ままに楽しくつくる ClockRoom のウェブサイト


Contents - 目次

Laboratory
きまぐれ・らぼ 運営ノート
Gallery
ソフトウェア サウンド 天体写真

Topics - 最新情報

おうち時間をハイデフレな日常にアップグレードしよう

ゴールデンウィークリーミッション・その2「Amazon Music HD」を試す。 前々から気にはなってたけど、あんまり音質こだわらないし、それよりなにより利用料がなぁ(; ̄д ̄) そんなこんなで二の足を踏んでたけど、いよいよ試してみた。 期待はずれだったら無料なうちに解約すればいいし。

[画像] Ultra HD音質

というわけで、HD音質(44.1kHz/16bit)はCD音質相当なのでモゴモゴ感がなくすっきり聞こえるけど、そもそものCDが高音質というわけではないので、ぶっちゃけ意識しないと違いがわからん。 一方、Ultra HD音質の中でも96kHz/24bitあたりはさすがに違いを認めざるを得ない。 サービスの評価が悩ましい。 さらに悩ましいのが再生環境の相性問題・・・

[画像] HEOSで再生

HEOSデバイスで再生する場合、HEOSアプリで直接再生すればUltra HD音質でも問題ない。

[画像] Alexaキャストで再生(Alexa側) [画像] Alexaキャストで再生(HEOS側)

一方、EchoやAmazon MusicアプリからAlexaキャストで再生した場合、Alexa側はUltra HD音質で再生してるつもりだけどHEOS側がHD音質になってしまうという、はたして仕様なのか不具合なのかチンプンカンプンな問題が。 まあもっとも ────

Ultra HD音質の楽曲が少ないから実害も少ないけど(´・ω・`)ソレハソレデドーナンダ

本当にサービスの評価が悩ましい。 結局のところ一番の悩みは年額10,000円の追加利用料が高いかどうかって話なんだけど。 シングルCDで換算すると8枚分。 プリコネRで換算するとジュエル7,500個分。 うん、余裕でペイできるね。 てゆーか、よくよく考えたらプロジェクターを衝動買いする人間がなんで年額10,000円で頭抱えてるの? そんなの誤差だよ誤差(爆)

そういえば、そのプロジェクターが先日のセールで16,000円OFFだったんよ(ノД`)ミナキャヨカッタ

2021年 5月 3日
運営ノート - 最新の記事 [RSS]
おうち時間をハイデフレな日常にアップグレードしよう | ゴールデンウィークリーミッション | アニメだと出番少なすぎじゃね? | 知らないうちに2021Q2になってました | と、尊い〜! | ぜんぶメディファクだった。 | おなかぺこぺこ1/7スケール | A列車で行こう はじまる観光計画 〜終わらない時間泥棒〜 | そもそもIPv4っていつ廃止するの | 遂にクライマックスへ(クライマックスとは言っていない) | 最終更新日 2021/05/03

others - その他

ClockRoomについて
プライバシーポリシー

ありぱす! -Alice's Pastel !- Follow me on Twitter pixiv 5399915 ていうかニコピョン族です CRCC - 健全で文化的な著作権 ウェブサイト運営に基づく表示