最新の記事 [RSS]
Mac Studio始動! 見せてもらおうか、Apple Siliconの以下略 プライムデーの本丸 ネットワーク再構築大作戦 2022Q3は寄せてくる アリスがしゃべった記念日 厳密にはモブ扱いでかなり小さく1コマだけ 無計画なスマートホームの惨状 つい最近戦力外になった秘密結社の自称妹 スウィートな日々よ、永遠に!

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


二度あることは三度ある?

性懲りもなく、またメールマガジンを用いてPerlを勉強しようとしている。 今回はPerlに限らず、ウェブ用言語の大半を取り扱う非常にスケールの大きなメールマガジンである。 ウェブ用言語についてはひと通り勉強しておきたかったので、良い機会と言える。 が、メールマガジンというものは個人で製作されているため、いつ突然に休刊されても文句は言えない。 実際過去に、勉強しようと思って購読したメールマガジンが休刊したケースが二度もあった。 そして今回も、その予兆とも言える「忙しい」という言葉がマガジン中にちらほら現われ始めた。

果してこの後一体どうなってしまうのか!?

2001年 12月 7日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。