最新の記事 [RSS]
とー 実録・デジタル積読の恐怖!? どうしてはなはさすまたを!? 駄天使ぼっくす 立体もんも まったり世界樹編 わっほーわっはー 立体まぞく くまクマ熊ベアー うらうらりゃりゃりゃりゃとてちてとんしゃん

仕事はあってもネタはない

さて、何回目だろうか? ここに「ネタがなくて更新が滞っている」と書くのは。 タイトルどおり、仕事はそれなりにあるのだが、ネタがない。 仕事に伴なうネタならいくらでもあるのだが、それをありのままに書いてしまうと極悪に危険である。 というより、確実に訴えられる。 秘密だらけの仕事は結構退屈だなぁ・・・

昨日は「PCに電源を入れない日」と定めて、終日PCには一切触れなかったのだが、想像以上に退屈な1日であった。 ちなみに、その日の予定は2件。 両者の時間がかぶるポイントがあったため、急に言われたほうはキャンセル。 流行りの「ダブルブッキング」には手を出さない。 もう一方は時間不定の予定だったため、連絡のあった夕方までは非常に暇だった。 しかも、連絡待ちの状態では迂闊に出かけることもできない。 夕方からは季節外れの屋外で焼肉。

それにしても、大抵の休日は暇なのに、最近はなぜか、1件の予定が入ると、必ずもう1件、同じ日に予定が入る。 しかも、両者、時間的な折り合いで一歩も退かないから困ったものである。 本当は両方ともなんとかしたいのだが、近頃は「二兎追う者は一兎も得ず」状態で、両方ともどうにもできずに終わることも・・・

結局ネタはない。 毎日なんとなくテキトウに過ごしているのだから、当然といえば当然である。 積極的にネタを作るのも悪くはないか? 普段と違う行動を起こせばなにかしらのネタは見つかるはずである。 まあ、ここに書くネタを考えるよりも、ソフトウェアを作るなりコンテンツを増やすなり、サイトのためになにかやれという話もあるのだが。 というわけで、某アニメのキャラクター「みかんさん」のごとく、今日も明日もネタ探しに明け暮れる。

一時一時で面白いネタを見つけても、メモるなりなんなりしておかないと忘れちゃうんだよなぁ。 なにせ、近頃は業務報告書の作成で自分がなにをやったのかも忘れる始末だから。 あ、そうそう。 オンラインで11の今のこの時代に、やっとFF4クリア!! フースーヤの戦闘不能パターンが噂どおりにコミカルで、非常に楽しめた。 (楽しむ場所間違ってるって・・・)

2002年 9月 15日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。