最新の記事 [RSS]
Mac Studio始動! 見せてもらおうか、Apple Siliconの以下略 プライムデーの本丸 ネットワーク再構築大作戦 2022Q3は寄せてくる アリスがしゃべった記念日 厳密にはモブ扱いでかなり小さく1コマだけ 無計画なスマートホームの惨状 つい最近戦力外になった秘密結社の自称妹 スウィートな日々よ、永遠に!

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


観たいと思ったら

『SWING GIRLS』を観てきました。 観ようかどうか迷ったのですが、音楽的に何か得られるモノがあるかもしれないと思い、観ることにしました。 「観たい」と思ったらすぐに観に行かないとダメですね。 「後で良いや」なんて言ってたら、いつのまにか上映が終わってしまう。 そう思って、今回は無理矢理でも行動が早かったです。

個人的には最高!! ハリウッドとかあの辺の作品が世にはばかる現在、「映画」としてどうなのかという評論はありそうですが、私は「そんなの知ったこっちゃないタチ」を通しているので、そんなの知ったこっちゃない。 手品を疑いの目でしか観れない日本人の国民性ってイヤねぇ~

2拍目と4拍目にアクセントを置けばなんだってジャズになるなど、小技的な知恵も得られて大満足。 と、同時に、音楽は勉強も大事だと痛感。 理論となると大げさですが、数曲聞くよりも、ひとことの「知恵」を聞いたほうがよっぽど近道だと思いました。 もちろん、編成、奏法、音響など、詳細を学ぶために曲を聞くことは欠かせません。

ところで、この作品は、特に音楽と関係を持たない人が観ても受けるのだろうか、、、

2004年 9月 12日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。