最新の記事 [RSS]
アリスがしゃべった記念日 厳密にはモブ扱いでかなり小さく1コマだけ 無計画なスマートホームの惨状 つい最近戦力外になった秘密結社の自称妹 スウィートな日々よ、永遠に! 犯人はお前か??? HDMIケーブルを交換したら解像度が下がった話 echoシリーズ最終形態 すごいぞ! Fire HD 8 2022Q2不動産2丁目

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


最強言語決定戦

先日トラブルを起こしたアプリケーションですが、どうにも目が離せないので、リリース後は毎日、アクセスログと睨めっこ。 一方、明日はプレスリリース&お披露目パーティーだそうです。 某OSのごとくプレゼン中に落ちませんように、、、

ところで、このアクセスログが曲者で、サイズが1GB/日もあるのです。 普通に開けばPCは間違いなく即死。 近頃は激痩せさせて100MB/日程度ですが、それでも荷が重い。

こういう時こそ、UNIXならパイプに次ぐパイプで、割と器用に処理できるのですが、現在は手元にUNIXが無い。 『Cygwin』は分からないし、『Cygwin』が分かったとしても、結局、その先が分からない。 というわけで、得意な方へ逃げてしまうわけです。

やっぱり Perl だよなぁ

今回のようなケースにおいては適任ですね。 あっという間に処理してくれるし、容易に細かい分析ができるし、ほとんどメモリは食わないし、言うこと無しです。 それはさておき、日毎にHTTP500の件数が増加しているのは、もうしばらく、秘密にしておきましょうか。。。

2005年 9月 28日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。