最新の記事 [RSS]
犯人はお前か??? HDMIケーブルを交換したら解像度が下がった話 echoシリーズ最終形態 すごいぞ! Fire HD 8 2022Q2不動産2丁目 やばいですね☆ ありがとうFire7 単行本が出ました! グルグル30周年 ポップでキッチュでシッチュなインターフェース Ver.3

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


Visual Studio 無償版

前代未聞、『Visual Studio』の無償版、『Visual Studio 2005 Express Edition 日本語版』がリリースされたので、とにかくメモメモ。 てゆーかダウンロード。 位置付けはホビー向け。

製作したソフトウェアの扱いなど、利用規約が気になるところですが、結局、利用規約は見つかりませんでした。 まあ、無償でリリースした時点で、事実上の方向転換と見て間違いない。 商用でなければ問題は無いでしょう。

『Visual Studio』といえば10万円は下らなかったわけですが、無償にすることで裾野を広げ「.NET Framework」の技術者を拡充。 そのうえで、今後は企業向けへシフトするつもりでしょう。 既に企業向けの『Visual Studio Team System』は150万円というべらぼうな価格が設定されております。

さて、いくつか言語が選択できるわけですが、今さら『VC++』を選択するくらいなら、従来通り6.0で十分です。 MSの型にまんまとハマるわけですから、ここは迷わず『VC#』を選択するべきでしょう。 適度に厳格、適度に融通が利く、非常に便利で簡易な言語です。 さすがは、Javaをインスパイアした言語(笑) サクっと一品こさえるにはちょうど良いですね。 何せ無償だし。。。

2005年 12月 16日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。