最新の記事 [RSS]
犯人はお前か??? HDMIケーブルを交換したら解像度が下がった話 echoシリーズ最終形態 すごいぞ! Fire HD 8 2022Q2不動産2丁目 やばいですね☆ ありがとうFire7 単行本が出ました! グルグル30周年 ポップでキッチュでシッチュなインターフェース Ver.3

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


幸せってなんだろう

10年以上前に「幸せってなんだろう」をテーマにした山田洋次監督の映画作品がありました。 あれは良作でした。 それとは全く関係ありませんが、

幸せってなんだろう(;´Д`)

今さら気づいたところで手遅れなのは自明ですが、この姫は一体、何種類あるんだ!? そして、きりがないと知りながら、どうして手を出す、自分!?

やりたいことを思う存分やれることが「幸せ」なのかなぁと、今はそう思います。 「やりたいこと」とは一体、なんだろう。 私が思うに、「それ」を否定されたときに、なんとなしに腹立たしく思える「それ」が「やりたいこと」なのではないかと。 特に意味もなく正規化してみました。

ところで、ファインとレインは「fine」(晴れ)と「rain」(雨)だと思い込んでおりましたが、先の写真をよくご覧ください。 レインの綴りが「rein」となっております。 「rein」はドイツ語で、英語の「fine」に相当する単語です。 地味に奥が深いぞ。 ちなみに第4話まで鑑賞。。。

追伸。 『eneloop』が消化しません。 まもなく驚異の200枚・・・

2005年 12月 22日 [この記事のURL] [コメント(1件)]


コメント


ふたご姫の主役でもあるファインとレイン。天気に言い換えればファイン=晴れ レイン=雨と思い込んでいます。第4話。ふたご姫は新しい踊りを覚えました。その名もプンプンダンスです。怒っているイメージが強いですが、怒ってはいませんのでご安心を。ふたご姫のダンスはパワーの源ですから。もちろんお約束のイヤイヤダンス。いやいやいやーん いやいやーん。アルプスの少女ハイジでおなじみの杉山佳寿子さん演じるキャメロット。ニャムル族、猫のようなキャラでとってもかわいいです。タビィちゃんも頑張ります。その結果仲直りしました。大切はもの、それは仲間だったんですね。最初は単なる女児向けアニメでも次第に大人にも受け入れられます。それがふたご姫の大きな魅力です。私にとってこのふたご姫がハルフィルムメーカー(現・TYOアニメーションズ)の最高傑作です。

k-dosanco | 2021/01/10 17:31


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。