最新の記事 [RSS]
ヤマノススメをAIにススメられた結果 日常に密かな潤いを ありがとうQUICPay! さらばQUICPay! ふたり約束の小惑星を夢みて。 ワイヤレスの弊害 やっぱり紙の本は温かみが〜とか言っちゃうってゆーか第10巻てw 10連休終了のお知らせ ケーブルを1本減らす え・・・! かおす先生が連載!? 本棚と独占禁止法第23条から解放された生活

社内のお引っ越し

必要な人員の増員、配置を行なうための、物理的なスペースが無い

社長の鶴の一声で実施と相成りました、社内のお引っ越し。 社員の大多数にとっては面倒でも新鮮なお引っ越しでしょうね。 一方、新鮮味を感じられない社員も当然いるわけで・・・

そもそも、全く移動しない人達がおります。 無用な移動は避けたいところです。 移動せずに済んだ人達は、新鮮味よりも、移動せずに済んだことの方が喜ばしいでしょう。 問題は、70名のうち、私も含めた数名について。

4年間勤めた場所から大幅に移動して、4年前の場所へ戻る。 なんだか無意味に懐かしいんですけど。 なんというか、ひとことで、不毛。

連絡が悪いのかどうか分かりませんが、聞いていた段取と大きく異なり大わらわ。 定時までに荷物を整理して、あとは業者が勝手にやってくれるはずでした。 ところが、その業者とやらが3時間も早くに現れ、どんどん、作業を始めてしまうのです。 とりあえず、落ち着け。。。

一方、私は上からの指示で、90年代の書類を片手にシュレッダーと格闘すること3時間。 長いこと陣取った手前、後続の他部署の分まで自ら引き受けてしまう、稀に見る気前の良さ(爆) おかげで、本気で終わらない作業かと思いましたorz

ようやく、本拠地へ戻ってみれば、いつのまにやら綺麗に片付いてるし(苦笑)

教訓: むやみやたらにホチキスと付箋は使うな

2006年 6月 3日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。