最新の記事 [RSS]
新型が発表された結果 防災グッズ 極限状態においていとも容易く行なわれる天文活動 木の少女 アニプレックスとソニー・ピクチャーズの差 不思議の森のアリス アリス in VRoid Studio ヒメジジョー ねんどろまいか 夏休みのお供

フォーチュンプリンセス

『ふたご姫』は第28話。 完全にブライトが壊れたですよ。 てゆーか、むしろ、ハマり役ですよ。 レベルアップですよ。 フォーチュンプリンセスですよ。 クリスタルフォーチュレットですよ。 ことあるごとにアイテムが増えるのは大人の陰謀だなんて言わないよ絶対(苦笑)

残念なお知らせ。 このたびのバンク変更により、さよなら、

ファンファンファイン♪ ランランレイン♪

どんな状況でも楽しそうな初期バンクが大好きだったのにorz まあ、慣れるしかないです。 そして、慣れた頃にはエターナルソーラープリンセスで再度のバンク変更(泣) って、これと全く同じ流れを12年前の作品でも観たような。 なんだったかなぁ(爆)

ようやく本編の話題。 ブライトが壊れて気が動転したアルテッサ、思わずイヤイヤダンスを披露。 かっ、可愛いっす(;´Д`) そこへ運悪くふたご姫が登場 ────

イヤイヤダンスを踊りたくなる気持ち、わかるわぁ。

そうだよ、無理しないで思いきり踊ったほうがいいよ。

わけわからん

ブライトが壊れた経緯を探るべく、怪しい洞窟へ潜入・・・

迷わないようにし・・・ 迷ったわ。 どっちがどっちなのかさっぱり。

レイン様!?Σ( ̄□ ̄;)

まあ、なんとかなるわよ。 とにかく、なるべく怪しくて暗いほうへ行きましょう。

わけわからん

ところが、なんとかなるわけですよ、これが。 さすがは、朝比奈みくる(爆)

真打登場。 おまぬけな悪者の決定版。 闇に落ちて封印されていたプーモ族のブウモ。 悪者の台詞を片っ端から言い連ねては、物理的に潰されまくるという、類い稀な悪者ぶりを遺憾なく発揮(笑) 根がプーモ族なので根本的に憂き目の連続。 しかも悪者。 このキャラ面白い。

『カリオストロの城』のような場所でなんやかんや。 歯車を動かしたら危険が危ない。 まあ、準最高レベルのプロミネンスなので事故は起こりません。 最後にブライトは捨て台詞を、ブーモは完敗なのに冥土の土産を言い放って退散。 なんだか、よくわかりませんが、新たな楽しみが増えたのは確かです(笑)

2006年 6月 9日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。