最新の記事 [RSS]
Aはみんなで作るもの! Round & Round & Round ki-gu-mi たったの1週間で人物モデリングを実務可能なレベルまで持っていった変態 積んで詰んでる 実質逆境ナイン 将棋界のレジェンドじゃないほうの 大人の事情っぽい しかも地学系 ウェブサイト開設18周年!!

RSS Normalizer

[挿絵] MacBook デスクトップ

ウェブとメールのMackBookへの移行が落ち着いたところで、デスクトップをさらす慣例儀式を行ないましょうか(笑) とはいえ、デスクトップへはモノを置かないタチなので、ほとんど、購入直後と変わりありません。 ちなみに、キャプチャ画像はカラープロファイルの関係で、若干、変色しております。

MacBookの使い道を考える、第4回。 ウェブは『Firefox』、メールは『Thunderbird』、今までとなんら変わりありませんが、このたび、新たに導入したのがスタンドアローンなRSSリーダー。 「IEコンポーネント」の心配がないので選び放題・・・ と、思いきや、絶対数が少ない。 ほとんどがシェアウェア。 探すのに苦労しました。

最初は『Vienna』を利用。 オープンソースなのでフル機能でも無償。 ユニバーサルバイナリ。 ところが、落ちる、落ちる、登録したRSSが消えるorz 海外製なので「Shift_JIS」は非対応。 日時管理がシビアで特定の日時の記事は断固として読み込まない・・・

じゃじゃ馬慣らしは慣れっ子なので継続利用。 読み込めない、読み込まない、都合が悪いRSSを整形するツール『RSS Normalizer』を製作して解決。 『Vienna』で「Oebit」のRSSを意地でも読み込むのが本来の目的でしたが、完成してみればShift_JISなRSSを読み込む際の必需品。

しかしながら、薄々、埒が明かないと感じ、結局、定番らしき『NetNewsWire Lite』へ落着(苦笑) シェアウェアの機能限定は避けておりましたが、渋々と試したところ『Sage』を3倍ほど賢くした感じで好感触。 機能限定は全く気にならず、それどころか、記事をため込まないなど、機能限定のが都合がよい。 新着記事が競り上がるアニメーションが面白い。 これで決まりです。 Shift_JISは非対応(汗)

てゆーか、XMLはUTF-8で書け!!

と、言いつつ、当サイトのHTMLはShift_JISです(爆) そろそろ、修正しないとね・・・

2006年 7月 11日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。