最新の記事 [RSS]
個人的に空前の錬金術師ブーム到来 恒例行事 2022 【クリスタ】【VRoid】【COEIROINK】【Unity】【DaVinci】調子こいて動画を作ってみよう企画 へんたいふしんしゃさんのためのメインアタッカー ついに前作超え 2022Q4はさばけない スマホ機能付きブツ撮りカメラ ごちうさ図鑑 (3) 久々のApple名物 雇用主にサイケデリックな幻覚を見せてはいけないんだよ!

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


iPod deca

MacBookの使い道を考える、第・・・ 何回目? 面倒なので、もうタグは付けません(汗)

MacBookに限らず、最新のMacには『Apple Remote』というリモコンが付属しております。 MacBookの購入から1ヶ月が経過した、今さら、初めてこれを利用しました(爆) 面白い!! てゆーか、超便利!!

狭い部屋において、赤外線リモコンは、無茶苦茶な方向から利用しても、案外、反応するものです。 Apple Remote も例外ではありません。 これはもう、オーディオとして働いていただくのが最良でしょう。

名付けて ────

iPod deca

我ながらグッドなネーミング(笑) コンセプトとしてiPodを謳う以上、あまり大掛かりにはしたくありません。 というわけで、

  1. 基本的にAVアンプへは接続しない
  2. ロケーションフリーを実現
  3. 本体は据え置き

第1項は問題ないとして、第2項、第3項はどうしましょうか。 本体を動かせば、一応、ロケーションフリー。 しかしながら、重いしなぁ、低温火傷はイヤだしなぁ。 トレードオフだと思いましたが、無線ヘッドフォンを利用すればよいことに気づきました。 というわけで『Creative CB2530』を購入。

Bluetoothのヘッドフォンは不評です。 理由はノイズと遅延。 ノイズについては明らかですが、そういうものだと割り切れば、全く気になりません。 遅延については、試しにDSへ接続して『Nマリオ』をプレイしてみましたが、全くわかりませんでした。 「映像の口の動きと音声が合わない」という記事は大げさですね。

Creativeの製品自体がなぜか不評ですが、私は好感を持っております。 今まで、Creativeでハズレたためしはありません。 今回のヘッドフォンも価格の割には良好です。 電源は電池なので今回もeneloop様のご協力をいただきます。 eneloopを利用できるというだけでも高ポイント(笑)

BluetoothですがMacBookの内蔵機器は利用できません。 10.4.7においてA2DPは未対応です。 百も承知ですが、実際に確認するまでは信用できません(苦笑) 内蔵機器が利用できれば外付け機器は不要なのでスマートかつ電源の心配がなくなります。

結論から言うと玉砕したわけですがorz 機器の認識はしてくれるのですが、最終段階で「対応するサービスがない」、つまり、「A2DPなど知らない」と蹴られてしまいます。 まあ、認識はしてくれたわけで、将来的には利用できることが確認できただけでも収穫です。

あとはiTunesへ楽曲をガンガンと放り込んでいきます。 iTunesといい、iPhotoといい、勝手、かつ、適当にファイルを管理してくれるので非常に便利。 iTunesをWin機へインストールしたときはトラブル三昧でしたが、あれさえなければ最強ですよ。

iTMSも積極的に利用。 「欲しい楽曲がない」という声が圧倒的ですが、個人的には「欲しい楽曲だらけ」です。 欲求を抑えつつ、早速、20曲ほど購入(爆) iTMSのDRMはよそと比較して格段に緩い。 これは高く評価すべきで、安心して購入できます。 購入したモノは自分のモノ。 至極、当然の摂理。 iTMSは「摂理」を遵守した数少ないサービスです。 だから、国内のレーベルは消極的なのです・・・

2006年 7月 22日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。