最新の記事 [RSS]
やっぱり紙の本は温かみが〜とか言っちゃうってゆーか第10巻てw 10連休終了のお知らせ ケーブルを1本減らす え・・・! かおす先生が連載!? 本棚と独占禁止法第23条から解放された生活 ホワイトが決まらない ドラゴンは可愛い♡ 始動!!! 2019Q2の〇〇生活 深刻なAmazon依存鰻丼

ワイドモニタれびゅ

相変わらず話題が数日遅れなのはご愛嬌ということで、先日、衝動買いしたワイドモニタのファーストインプレッションをば。

ワイドモニタはもとより、実は、この期に及んでDVIすら人生初なのです(爆) 無事に映像を確認するまでとても不安でした。 人生初ということはグラボにとっても初仕事なわけで、故障しているかもしれないし、相性が悪いかもしれないし、動作しなくても不思議ではありません。

最も不安をあおがれたのはグラボのDVI出力端子を見た瞬間。 長年と放置されたための酸化でしょうか。 よくわかりませんがアルミホイルの裏のように輝きを失っております。 なにかでなんとかすればなんとかなるはずですがなにもかもを忘れました(汗) 「大丈夫かこれ?」とか思いながら、とにかく、接続&起動・・・

映った━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

はしゃぎすぎですか。 そうですか。 いや、でも、普通に嬉しいです(^^) それよりなにより ────

[挿絵] EIZO FlexScan S2411W

でかっ!!Σ( ̄□ ̄;)

大きさを伝える写真はいつも水を差してしまいますねぇ。 残念です。 店頭でも小さく見えますねぇ。 おウチへ設置したらとんでもない。 とにかくでかいんですよ!! ところで、自分でも胡散臭いと思う写真ですが、正真正銘、はめ込みなどではありません。 めちゃめちゃ綺麗です♪

情報の少なさに自身が苦労したので、当方の環境と動作状況を掲示します。

このモニタは優秀です。 デジタルだからかもですが、つないだ瞬間から好みの色!! 時間と根性を費やしてきた「好みの色作り」が不要。 この時点で既に感動的。 駄目押しで数種類のプリセット。 「Movie」で観る映像には思わずニヤリ♪

『オリジン』で検証。 解像度に「1600×1200」が増えました。 試したところ、十分に遊べるレベルではありますが、例の「超高速」と比較すると堪えないのでもとへ戻す(苦笑) このモニタは優秀なので、全画面へ引き伸ばし、アスペクト比を維持して拡大、拡大せずに中央にポツンと、選べる3種類。

全画面へ引き伸ばすと鉤爪さんがぽっちゃり系に。 鳥羽さんは未検証。 マニアの間ではレア様がいいとのことなので、道中、レア様に出会ったら拝んでみますね。 既に最終区画だけど(^^; 現在は無難にアスペクト比を維持して拡大。 くどいようですが、とにかくでかいです。 大迫力!!

どうしてこんなにでかいのかなぁと、4:3における相当型をざっと計算したところ・・・

(10 / sqrt(16^2 + 10^2)) × (sqrt(4^2 + 3^2) / 3) × 24.1 ≒ 21.3型

なるほどでかいわけだ。 以前より4インチも大きい。 ちなみに、式に間違いはないと思いますが、おかしなところがあれば、問答無用で突っ込んでやってください(笑) そういうわけでどんなわけで、個人的には大満足なわけですが、当然、いくつかの問題もあります・・・

フィギュアが置けないとか(ノД`)

またかよ・・・ なんか、長くなりそう、てゆーか、既に長いので To be continued...

2007年 1月 30日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。