最新の記事 [RSS]
あつ森の青いバラの作り方を調べたらアルゴリズムがメンデル過激派の犯行かもしれない件は置いといて 【!!!続報!!!】夏休みはじまったけど実は終わってて8月が終わりそう【エアコン欲しい】 続報を待て!!!(ギャガーン) ベルまま完結! 増えるAmazon端末 2020Q3日誌 北京ダック参戦 懲りない凝り性 ちなみにきんモザはまだ読んでる途中 Happy Graduation!

FinderにiPhotoの代わりは務まるか

話はさかのぼること、Leopardを再インストールしたときのこと。 それまで、画像は『iPhoto』で管理してましたが、再インストールしたらiPhotoがない!? ・・・というのは初めからわかっていたこと。 バンドルソフトウェアは本体付属のディスクから、別途、インストールする必要があります。 う~ん・・・

面倒くさい

てゆーか、そんなにiPhotoは重要か? Leopard上のiPhotoはサムネイルがボケボケで使い物にならないし、超今さらだけどLeopardのFinderはなにやらすごいというではありませんか。 ちなみに、FinderというのはWinにおける「エクスプローラ」のことね。

というわけで、画像を「ピクチャ」フォルダへ突っ込んでFinderへ委ねてみる。

[挿絵] iPhotoの代わりにFinder [挿絵] Quick Look [挿絵] Cover Flow

委ねてみた。 サムネイルは画質も速度も文句なし。 ファイルの内容を一瞬で拝む機能「Quick Look」は最強だと思う。 あまりにも高速で感激しました。 本当に超今さらでごめんなさい(^^; 「Cover Flow」は実用性が乏しいので専らお遊び機能としては面白い(爆)

[挿絵] プレビュー

今まで全く目もくれなかった標準アプリケーション『プレビュー』はなにげに小粋なダークホースだった!! 画像やPDFの表示、簡単な編集ができる程度のモノだと思いきや、つつけば使える機能が出てくる出てくる(^^)

結論 ────

iPhotoはいらない。

むしろ、Finder & プレビューに負けてる(ノД`)

2008年 6月 18日 [この記事のURL] [コメント(5件)]


コメント


『Finder』ってiphoneでも使えるっしょ むしろこれがMacの真骨頂なんじゃ。。。

るり | 2008/06/18 09:36


うがっ、なんかどっかで見たような絵がっ(笑) それはともかく Quick Look はゴミ箱の中のファイルにも使えるので、iTunes から消した音楽が「この曲どんなんだっけ?」というのでよく使ってます。

たかたに | 2008/06/18 12:09


るり

そうなん? Macってファイルはアプリが管理しちゃうからFinderはあまりお世話にならなかった。7月上旬にどれだけの物好きが動くか楽しみだw

Y.Kumagai | 2008/06/18 22:40


たかたにさん

どこかで見たような絵というのはきっと何かの勘違いでしょう(笑) 今まで Quick Look を知らなかったおまぬけさんには刺激が強すぎます。ちなみに、私はゴミくずを見るとcmd+shift+deleteを押してしまう癖があります(^^;

Y.Kumagai | 2008/06/18 22:50


かっこいい画面だにゃ~

coho | 2008/06/19 22:05


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。