プライムデーの本丸

[画像] エロマンガ先生 山田エルフ 1/7スケール

なぜか今さら突然の山田エルフ大先生( ´∀`)

2022年 7月 18日 [この記事のURL] [コメント]


ネットワーク再構築大作戦

無計画なスマートホームの惨状を根本から解決すべく、プライムデーを狙って結局EasyMeshを構築しました。 再構築前の問題点は以下のとおり ────

結構ボロボロです。 これらの改善を目指します。 改善策は以下のとおり ────

[画像] EashMeshの理想

というわけで、早速『WSR-3200AX4S』2台でEasyMeshを構築。 本当はHGWを横切る有線バックホールにしたかったのですが、事前に調査したとおり無理でした。 てゆーか、ネットワークが死にました((;゜Д゜)

[画像] 再構築後のEashMeshの状態

再構築後にEashMeshの状態を確認すると有線接続のHGWが含まれるんですよね。 ということは ────

[画像] EashMeshの現実

HGWのスイッチ経由で有線バックホールを構成しつつ、コントローラーとエージェントの各々からHGWに有線接続するので、物理的には問題ないけど論理的にループするのかな・・・?

[画像] 再構築後

そんなこんなで汗だくになりながら再構築完了。 DHCPの問題については、本来APモードにするところをルーターモードにしてWANを宙ぶらりんにすることで解決。 一応、メーカの公式手順です。 ただこの方法、NTPでの時刻設定とファームウェアのオンラインアップデートが基本的にWANから抜けようとするので無理・・・

[画像] NTPの経路設定

無理なんだけど、NTPについてはホストをIPアドレスで指定しつつLANの経路設定でつながった! オンラインアップデートはブラックボックスなので諦めた。 どうしてもというなら二重ルーターで構築したほうが手っ取り早いけど、そこまで重要じゃない。 二重ルーターはVPNとかWeb会議とか内線とかが不安。 これらを解決できるだけのインフラ系スキルは持ち合わせてない(^^;

スマホをどこへ持っていっても安定して速い。 思ってたより嬉しい!

2022年 7月 17日 [この記事のURL] [コメント]


2022Q3は寄せてくる

[画像] まちカドまぞく 2丁目 (1)

というわけで、やっぱり『まぞく』は別格でした。 次点『阿波連さんははかれない』は常に展開が斜め上で笑えた。 『このヒーラー、めんどくさい』も負けず劣らず。 山本崇一朗三部作第2弾『くの一ツバキの胸の内』はまあまあ。 近頃キャラの名前を覚えきる前に終わっちゃうんだよね(^^; 『RPG不動産』はえ〜と、うん、はい・・・

サルベージ枠 ──── 『黒井津さん』は高山カツヒコの名前を見て「絶対どこかで模型爆破あるな」と思ったら第2話で早速やってくれたよ。 『異世界はスマートフォンとともに。』は気づいたら巨大ハーレムが完成してた(爆) 作風がなにかに似てると思ったら『リアデイル』と同じ監督だった。

2022年第3四半期は山本崇一朗三部作第3弾『それあゆ』! アニメに向いてない気もするけど第1話を見た限りでは大丈夫そうかな? 『プリマドール』はたぶん良くも悪くも地雷だと思うんだけど一応チェックしておく((;゜Д゜) ほかにもなんかあったようななかったような。

2022年 7月 9日 [この記事のURL] [コメント]