最新の記事 [RSS]
アリスがしゃべった記念日 厳密にはモブ扱いでかなり小さく1コマだけ 無計画なスマートホームの惨状 つい最近戦力外になった秘密結社の自称妹 スウィートな日々よ、永遠に! 犯人はお前か??? HDMIケーブルを交換したら解像度が下がった話 echoシリーズ最終形態 すごいぞ! Fire HD 8 2022Q2不動産2丁目

[PR] シュールな異世界【うらら島】(あつまれ どうぶつの森 観光案内メーカー)


右も左も・・・

とうとう社会人としての第一歩を踏み出した。 右も左もわからぬまま緊張の1週間を終え、今日は記念すべき最初の休日である。 今はひたすら勉強。 本に書かれたコードの写し打ちなどは正直退屈な部分もあるが、ほとんどが自分にとって新しい技術であり、結構楽しくやっている。 ただ、自分の勉強の進み具合を比べる同期がいないため、遅いのか普通なのかといったことが非常に気になるところである。

先輩方はお世辞抜きでみんな良い方でとても安心した。 入社前に一番心配なポイントだったため、内心ほっとしている。 わからないことは訊けば教えてくれるし、なんでも訊いてくれというのでとても心強い。 が、今の私は「わからないことがわからない」状況である。 訊きたいことがわからないため、訊きようがない。 「わからないことがわからない」こと(この文もわからない・・・)の内容に重要な項目が含まれていたりしたら最悪である。

例えばタイムカード。 タイムカードについて訊く以前に、私はタイムカードの存在すら知らなかった。 そのため、タイムカードをチェックしない私に先輩が気づかなければ・・・ というわけで、タイムカードの初日が空欄なのは言うまでもない・・・

左右どころか、前後上下も怪しい・・・

2002年 4月 6日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。