最新の記事 [RSS]
ヤマノススメをAIにススメられた結果 日常に密かな潤いを ありがとうQUICPay! さらばQUICPay! ふたり約束の小惑星を夢みて。 ワイヤレスの弊害 やっぱり紙の本は温かみが〜とか言っちゃうってゆーか第10巻てw 10連休終了のお知らせ ケーブルを1本減らす え・・・! かおす先生が連載!? 本棚と独占禁止法第23条から解放された生活

あのひとはいま

ライブドアとフジテレビの一件はすっかり治まってしまいました。 個人的には面白いほど、当初より可能性大として予測していたそのままの展開に。

ニッポン放送を盾に、あばよくばフジテレビを傘下に。 しかしながら、フジテレビが「高嶺の花」であることは端から分かりきっている。 ならば、いっそ、フジテレビ傘下に。 ライブドアとしてはどちらでも良かったのではないのかと。

その証明が、ライブドアがフジテレビに対して要求した、第三者割当増資の引き受け。 株式総数に対する割合だけで見ると「傘下」と呼ぶには全く足りませんが、それでも相当な割合だと思います。 まずは狙い通りといったところでしょうか。

ところで、何か大事のことを忘れているような・・・ あっ!!

北尾吉孝 CEO, SBI

結局、北尾氏の「大人の解決」とは一体。 見たかったなぁ。 短期間で面白名言を残した人物といえば、かつての森元首相、本件の北尾氏ぐらいなので、色々な意味で残念賞。 ただ、なんとなく、近いうちに再来の悪寒、、、

余談ですが、ライブドアの平均勤続年数は1.5年だそうです。 ウチの会社も辞めては採用の繰り返しですが、上には上がいるもんだ。 「平均」と聞くと平均値が突出したグラフを想像しますが、実際のところ、大体の場合は反比例のようなグラフになるそうです。 要するに、実際は1.5年未満がほとんど。 そんな会社はイヤだ・・・

『きんぎょ注意報! DVD-BOX』 消化率: 33% (18/54話)

2005年 4月 23日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。