最新の記事 [RSS]
Aはみんなで作るもの! Round & Round & Round ki-gu-mi たったの1週間で人物モデリングを実務可能なレベルまで持っていった変態 積んで詰んでる 実質逆境ナイン 将棋界のレジェンドじゃないほうの 大人の事情っぽい しかも地学系 ウェブサイト開設18周年!!

ダンダンダイジン♪

『ふたご姫』は第33話。 タネタネプリンセスの1名が行方不明なお話し。

ブライト&ブウモ、今回の作戦。 ふたご姫を監禁するため、プーモを拉致してブウモが偽プーモとなり、監禁場所へ道案内するという、いつになくまともな作戦。 ところが、ふたご姫が元気すぎるため、精根尽き果て作戦どころではない。 プーモはアレが毎日なのか・・・

てゆーか、気付けよ。 プーモとブウモは色も形も声も全く違うだろ。 それはさておき、プーモ族は基本スペックとして料理が上手いようです。 ブウモの料理の手際はプーモと同等かそれ以上。 ただし、味はプーモよりは劣るようです。 ところで、今回の本編はどうでもいいのです・・・

[挿絵] ダンダンダイジン♪

「ついに完成した」という高笑い。 悪の総裁、元・月の国の大臣、ローマンの手には黒いサニールーチェ。 静寂の中、深呼吸・・・ って、おい、まさか!!?

ダンダンダイジン♪

プロ~ミネンス ドレスアップ!!

やっちまったよ、このオッサンorz ダンダンダイジン♪って、あんた、3ヶ月前のミルロの計略結婚事件で失脚したのに“ダイジン”ですか(苦笑)

[挿絵] なんだこれは!!?

なんだこれは!!?

それはコッチの台詞ですorz プロミネンスは代々、おひさまの国のプリンセスが取り扱うモノ。 要するに、オッサンだろうが誰だろうが、ドレスアップで髪が縦ロールになるのは仕様です(爆)

大臣史上、最も恥ずかしいタイミングでシェイドが登場。

プロミネンスを奪ったのは、そういうことだったのか!!

そういうことの正しい解釈を教えてくださいorz これでは、まるで、大臣が女装趣味のためにプロミネンスを奪ったとしか思えません(ノД`)

頼むから話しをややこしくしないでくれ(;´Д`)

2006年 7月 20日 [この記事のURL] [コメント]


コメント


名前
内容
送信

※“http://”を含む送信はできません。