のうきんの原作を読んでみようと思う(思っただけ)

例のごとくAI任せで『私、能力は平均値でって言ったよね!』を見たら例のごとくハマった(笑) 俗に言う「なろう系」ってだけでなぜか評判悪い感あるけど、私はそういうのわかんないから先入観なしで楽しめてる。 ただ、原作はもっと面白いんだろうなぁとはなんとなく思った。

原作はラノベ。 知ってのとおり(?)、私は本を読むのが恐ろしく遅いのでラノベは無理むりムリぃ〜 というわけでコミカライズ版をと思ったけど、こちらは輪をかけてひどい評判。 ウェブ連載なので第1話と最新話を確認してみた・・・ なるほど、第1話は問題ないけど最新話は評判どおりだ。 なんかこれもう描いたほうも描かせたほうも気の毒なほど色々とアレ(; ̄д ̄)

[画像] 購入画面

そんなこんなで往生際が悪いのは百も承知、とりあえず原作の購入画面を冷やかしてみたら、なんだこれどういうこと??? プライム枠を消費すれば無料、プライム枠を消費せずに購入しても0円ってことだよね? それなら購入するでしょ常識的に考えて ────

[画像] 私、能力は平均値でって言ったよね! (1)

はい購入♪ ちゃんと0円でした。 たとえ読めなかったとしても自己嫌悪に陥るだけで財布は痛まないぞ(^^; ところで『Paperwhite』って解像度むっちゃ高いんだね。 スペックの数字ではわかってたつもりだけど、写真を撮って再認識。 『Fire 7』はドット丸見えなのにPaperwhiteは手元の等倍写真ですらドットの存在がよくわからんw

2019年 10月 20日 [この記事のURL] [コメント]


グルグル Fire 7

[画像] 魔法陣グルグル2 (12)

タテジワA「いつかは本当にえらくなりたいな」

タテジワB「がんばろうではないか」

タテジワC「御意」

(魔法陣グルグル 第3巻 P127)

その結果がこれであるw

[画像] Fire 7

『Fire 7』が3千円台というわけわからん値段だったので思わず買ってみた。 Amazonのコンテンツを楽しむための端末と割りきれば超コスパ。 その逆もまたしかり(笑)

2019年 10月 19日 [この記事のURL] [コメント]


なんかもう El Capitan のあたりからよくわかってない

[画像] macOS Catalina

通常のセキュリティーアップデート感覚でmacOSのメジャーアップデートを促されたので、あまり考えずCatalinaにアップデートしてみたの図。 結果、たかだか8GBのダウンロードにやたらと時間を要した点を除けば、アップデート自体は通常のセキュリティーアップデートと大差なかったっていう。

ただひとつ、Time Machine のバックアップ処理が途中で進まなくなる問題が。 Time Machine はバージョンの整合性に厳しい。 バージョンをまたぎ散らかした遺産を Time Machine にため込んだ挙句、いざというときに機能しなかったら大変面倒。 なので、私はメージャーアップデートのたびにバックアップを再構築するのですが、今回これが同じ場所で止まってしまう・・・

Time Machine が途中で止まる現象は昔からよく聞く話。 とはいえ、いまだに改善されてないなんてある? 半信半疑でSpotlightのバックアップボリューム除外とインデックス再構築という伝統芸能を試みたところ、見事にバックアップ完了(^^;

アップデートしたらデスクトップに「場所が変更された項目」なんてモノが現れて最初は何事かと思ったけど、どうやらシステムボリュームの構成が思いっきり変更されたっぽい。 ディスクユーティリティで見るとよくわかる。 これが遠因でインデックスが壊れたんじゃないかな、知らんけど。

んで、結局のところ今回のCatalinaってどこなの??? ネコ科に戻してほしい(笑)

2019年 10月 14日 [この記事のURL] [コメント]


2019Q4はクソゲーを作る眷属になるんだ!

[画像] まちカドまぞく (1)

『女子高生の無駄づかい』がめちゃくちゃ面白かった。 あのような頭のおかしい作品が常にひとつくらいあるべきだと思う(笑) それはそれとして、第3四半期はやっぱり『まちカドまぞく』だよね! 監督が桜井弘明なのはもとより、ふたを開けてみたら各話コンテが大地丙太郎や佐藤竜雄などなど究極の布陣。 てゆーか ────

完全にチャチャのそれじゃないか((;゜Д゜)

こんなのずるいよ絶対に面白いに決まってるじゃん! きららアニメで「チャチャ三羽烏」集結とかなにしてくれてるの(汗) 演出とかもチャチャで完成したあれやこれや、ステレオ全振りセリフ被せとか懐かしい事この上ない。 というわけで、当然ながら円盤マラソンスタートの図。 ちなみに、原作を紙の本で買いなおそうと思ったらどこも品切れ\(^o^)/パンナコッタ

第4四半期は特に情報なし。 しばらくはAmazonのAI任せで過去作めぐりかな。 AI任せで『このすば』とか劇場版を観に行く程度にはハマったし、『エロマンガ先生』とか普通に面白かったし。 あれだね、ラノベ原作を食わず嫌いしちゃダメだね、かなり損してるわ(汗) あとは今年も残り3ヶ月なんだよね。 今年はどんなクソゲーを作ろうか。 クソゲーのひとつも作れなかったらさすがに自信なくすぞ・・・ 

2019年 10月 12日 [この記事のURL] [コメント]


怪盗ラパン超別格論

[画像] 1/7スケール 怪盗ラパン

発売延期になった『怪盗ラパン』が楽しみだ(笑)とは言ったものの、実際のところは例のごとく期待などするはずもなく・・・

とんでもないクオリティーの怪盗ラパンがやってきた((;゜Д゜)

なにこの「デコマスをそのままお届けしました」みたいな前例のない完成度。 組み立て大変だったけどビックリしたよ(汗) なんなの? フィギュア業界におけるシャロちゃんってほんとなんなの!?

2019年 10月 6日 [この記事のURL] [コメント]


みゃーもり

[画像] ねんどろいど 宮森あおい

忘れた頃にイデポン宮森発動(笑)

2019年 10月 5日 [この記事のURL] [コメント]